リンガーハットの記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:リンガーハット

リンガーハットのタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-08-09 カップ麺
リンガーハットが台湾ラーメンをちゃんぽんにアレンジした一杯 今回のカップ麺は、エースコックの「リンガーハットの台湾ちゃんぽん」。リンガーハットとエースコックのコラボはもうすっかりお馴染みになりました。お店と同じように具にも国産野菜を使用するこだわりのシリーズとなっています。最近のこのシリーズはタテ型商品が多かったので久々のどんぶり型かな。エースコックはお店タイアップの手駒が結構多くて、とび辛スパイ...

記事を読む

2016-09-30 カップ麺
今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」。CoCo壱シリーズと並ぶエースコックのお店再現シリーズのリンガーハットシリーズ。今回はピリカラちゃんぽんの再現です。野菜の量が1.5倍になったとのことなので、そこも注目して食べたいと思います。 商品概要 品名:タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん メーカー:エースコック 発売日:2016年9月26日(月) 麺種...

記事を読む

2016-06-22 カップ麺
どうもオサーンです。モンハンクロス、通常の集会所と村クエを無事に全部クリアしました。「汝ノチカラヲ見セテミヨ」というクエがかなり厳しかったです。獰猛化リオレウス、獰猛化ジンオウガ、獰猛化ラギアクルスを順番に倒していくうクエストなんですが、連続狩猟にもかかわらず体力は3頭とも1頭クエの時と同じくらいあるらしいです。巷では特にラギアの体力がやばいという話でしたが、私はなぜかレウスに苦戦しました。通常のレ...

記事を読む

2015-09-19 カップ麺
どうもオサーンです。ホークス優勝しましたね。ファンの皆様優勝おめでとうございます。なんかこんな死角のないチームも珍しいですね。強いて言えば先発の軸となるような成績の投手がいなかったのですが、後半はバンデンハーク投手と武田投手のダブルエースみたいになっていてすごかったです。長らくジャイアンツが球界の盟主と呼ばれてきましたが、もうそんな時代ではなく、最近の成績、強化資金のつぎ込み方を見るに、ホークスこ...

記事を読む

2015-04-15 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、友人が引っ越しをしたので引越し祝いに行ってきました。新居はまだ荷物が少しだけ残ってるようで隅っこにダンボールがちょっとだけありました。いやいやー、モノが少なくてすっきりした部屋ってすごくいいですね!w 自分は片付けが下手な上にあまり考えずにモノを買うので、収まりが悪かったり結局使わなかったりでどうしても乱雑とした部屋になってしまいます。うーん。あぁいったスッキリした部...

記事を読む

2014-09-24 カップ麺
どうもー、ハンサムです。先日、家電量販店でうろうろしていた時、外国の方(日本語話せないらしい)と店員さん(英語話せないらしい)が会話しているのが耳に入ってきたんですが、「店内で流れいている音楽は同じ歌なのか?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、更に「本当?これは一日中?毎日?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、そしたらその方が「オゥー…クレイジー…」って首をふるふるしていました。自分の場合、...

記事を読む

2014-03-05 カップ麺
どうもオサーンです。いよいよサッカー日本代表の久々の試合、NZ戦ですね。攻撃の中心となる本田選手や香川選手は所属チームで不遇ですが、以前とは違う岡崎選手を見てみたいですね。絶好調の長友選手もいるし、ボランチのレギュラー争いも見ものです。個人的には細貝、山口選手のコンビが見てみたい。 今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん」。エースコックはCoCo壱番屋とリンガーハ...

記事を読む

2008-11-15 カップ麺
今回のカップ麺は、エースコックの「リンガーハット 長崎ちゃんぽん」です。私が住む北海道にはリンガーハットはないし、ちゃんぽんを出す店もそれほど多くないので、こういう商品はとても嬉しいのですが、冷凍の長崎ちゃんぽんをよく食べるので、それと比べてどうかが私の中では関心事ですね。冷凍の長崎ちゃんぽんって食べたことありますか?丸いやつで4食か5食くらい入って1000円くらいで売っているんですが、アレは本当にうま...

記事を読む

エースコック 「リンガーハットの台湾ちゃんぽん」



リンガーハットが台湾ラーメンをちゃんぽんにアレンジした一杯

今回のカップ麺は、エースコックの「リンガーハットの台湾ちゃんぽん」。リンガーハットとエースコックのコラボはもうすっかりお馴染みになりました。お店と同じように具にも国産野菜を使用するこだわりのシリーズとなっています。最近のこのシリーズはタテ型商品が多かったので久々のどんぶり型かな。エースコックはお店タイアップの手駒が結構多くて、とび辛スパイスにこだわっているココイチもそうですよね。ココイチも私大好きでよく行くので、エースコックはよくわかっていると勝手に思っていますw 今回はお店のメニューにはない味で、人気の台湾ラーメンをちゃんぽんにアレンジした一杯とのことです。リンガーハットは好きでよく行くのですが、「野菜たっぷりちゃんぽん」以外はあんまり食べたことがなく、お店のメニューの「ピリカラちゃんぽん」とどう違うのか判別できません。でもしっかり食べてみたいと思います。



商品概要

品名:リンガーハットの台湾ちゃんぽん
メーカー:エースコック
発売日:2017年8月7日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・粉末スープ・かやく2袋)
定価:税別240円
取得価格:税込213円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」



今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」。CoCo壱シリーズと並ぶエースコックのお店再現シリーズのリンガーハットシリーズ。今回はピリカラちゃんぽんの再現です。野菜の量が1.5倍になったとのことなので、そこも注目して食べたいと思います。



商品概要

品名:タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん
メーカー:エースコック
発売日:2016年9月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製ペースト)
定価:205円(税別)
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「リンガーハットのまぜ辛めん」



どうもオサーンです。モンハンクロス、通常の集会所と村クエを無事に全部クリアしました。「汝ノチカラヲ見セテミヨ」というクエがかなり厳しかったです。獰猛化リオレウス、獰猛化ジンオウガ、獰猛化ラギアクルスを順番に倒していくうクエストなんですが、連続狩猟にもかかわらず体力は3頭とも1頭クエの時と同じくらいあるらしいです。巷では特にラギアの体力がやばいという話でしたが、私はなぜかレウスに苦戦しました。通常のレウスもレウス希少種もそれほど苦労しないんですが、なんか獰猛化レウスは苦手なんですよね。失敗はしなかったですが最後結構ヘロヘロでした。まだイベントクエストとか2つ名クエストを大量に残しているので達成感はそこまで大きくないですが、ひとまずフンターではない証明くらいにはなりますかね。最近は以前に増してゴリ押しハンターなんですけどね。

今回のカップ麺は、エースコックの「リンガーハットのまぜ辛めん」。エースコック恒例の「リンガーハット」シリーズ、今回は今年新メニューとして加わった「まぜ辛めん」の再現商品です。私オサーンは何度かリンガーハットでちゃんぽんを食べていますが、残念ながらまぜ辛めんは未食です。どんな味なんでしょうか。





たれは、「しょうゆに、豆板醤、肉感のあるポークエキス、ガーリックなどを加えることで、甘みと辛味のあるしょうゆだれに仕上げ」、「風味の良いラー油と花椒の香りがめんに絡み合い、食欲をそそる味わいに仕上げ」たとのこと。リンガーハットと聞くと当然長崎ちゃんぽんを思い出すため、この商品も長崎ちゃんぽんっぽさがあると思ってたんですが、どうやらお店のメニューではちゃんぽん麺を使うまぜそばということで、この商品だとただの太い油揚げ麺(ちゃんぽん麺っぽくはあるんですが)なので、普通にまぜそばになっていて長崎ちゃんぽんっぽさはないです。(ってか一文長いですね) 辛さはピリ辛よりちょっと辛いでしょうか。ラー油の辛さと小さいですが花椒のシビれがあって、担々麺っぽい印象です。そしてガーリックも効いていて、なかなか骨のある味ですねこれ。良い意味でリンガーハットらしくありません。

は、「しっかりとした噛み応えのある角刃の太めんで」、「程良い味付けを施し最後まで飽きのこないめんに仕上げ」たとのこと。ただの太い油揚げ麺なんですが、ちゃんぽん麺と思って食べるとちゃんぽんらしくも感じる麺です。結構強いたれに対し、いいバランスで存在感の強い麺です。長崎ちゃんぽんっぽい麺ですが、まぜそばっぽい麺でもあります。

は、「シャキシャキとした食感の国産キャベツ、程良く味付けした肉そぼろ、色調の良い国産人参」とのこと。お店の野菜と同じく国産野菜を使っているそうです。ただ、他のリンガーハット商品と比べて今回は具の存在感が小さいです。麺量に比して具が少ないのはカップ焼そばタイプ全般に言えることで、しょうがないんですかね。正直、たれが強いので野菜の味もいつもとどう違うのかよくわかりませんでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
リンガーハットであることはあまり考えない方がいい商品でしょうかね。普通においしい辛いまぜそばでした。実際お店の「まぜ辛めん」を食べるとこの商品も印象違うのかもしれませんね。すいません今度きちんとお店で食べてみたいと思います。ネットの評判を見る限り結構おいしいらしいので。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング リンガーハットの味噌ちゃんぽん」



どうもオサーンです。ホークス優勝しましたね。ファンの皆様優勝おめでとうございます。なんかこんな死角のないチームも珍しいですね。強いて言えば先発の軸となるような成績の投手がいなかったのですが、後半はバンデンハーク投手と武田投手のダブルエースみたいになっていてすごかったです。長らくジャイアンツが球界の盟主と呼ばれてきましたが、もうそんな時代ではなく、最近の成績、強化資金のつぎ込み方を見るに、ホークスこそ球界の盟主と呼べるのかもしれませんね。オーナーの、金は出すけど口は出さない、でも率先して応援するみたいな姿勢が素晴らしいじゃないですか。これだけ強いと、もうクライマックスシリーズとかやめてもらいたいです。シーズン強かったチームこそが日本シリーズに行くべきだと思うんですけどね。興行面でどうしようもないんでしょうが。

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの味噌ちゃんぽん」。定期的に出てくるエースコックの「リンガーハット」シリーズの新作です。今回は「味噌ちゃんぽん」とのことで、お店にあるメニューの再現モノです。私はリンガーハット行ってもノーマルのちゃんぽんしか食べたことがないので、味噌ちゃんぽんがどんな味なのかわかりませんが、食べてみたいと思います。





スープは、「複数のポークエキスを配合し、とんこつと味噌の風味が豊かに香るまろやかな口当たりのちゃんぽんスープ」で、「別添でオニオンとごまラー油の風味豊かなオイルを含んだ味噌ペーストを加えることで、最後まで飽きの来ない味わいに仕上げてい」るとのこと。「味噌ちゃんぽん」とのことですが、そんな強くみそを感じることはなく、基本はいつものちゃんぽんでちょっとみその風味がするかなーという印象でした。お店の「味噌ちゃんぽん」は食べたことがないので何とも言えない部分はありますが、もうちょっと思い切ってみそを前に出してくれると良かったかなと思います。別添のオニオンとゴマ油のオイルも、スープに溶けてしまうとそれほど主張はなくなってしまいました。まずいというわけではなく十分おいしいのですが、ちょっと中途半端な味に感じました。

は、「滑らかで適度な弾力を持つ太めんで」、「スープと相性の良い、ちゃんぽんらしいめんに仕上げ」たとのこと。太い油揚げ麺です。基本油揚げ麺なので油揚げ麺の匂いは感じてしまうし、ちゃんぽん麺としては不自然な縮れはありますが、食感はちゃんぽん麺らしい重厚感を感じられる麺でした。スープの中で適度な主張があり、スープとの相性は良かったです。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、もやし、程良く味付けした肉そぼろ、彩りの良いかまぼこ、人参でにぎやかに仕上げ」たとのこと。お店で使用している野菜と同様、国産であることを売りにしています。国産だから味に違いがあるとかは感じませんでしたが、キャベツとモヤシは大量というわけではないもののそれなりに量が入っていました。キャベツの甘さが印象的でした。

オススメ度(標準は3です)
★★★☆☆☆☆☆☆☆(3)
みその強さをそれほど感じない「味噌ちゃんぽん」でもうちょっと特徴的な味を出してもらいたかったところですが、ちゃんぽんとしては普通においしかったです。このシリーズもずいぶん長く続いていますが、久しぶりにどんぶり型の本格的なやつも食べてみたいですね。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん」

20150415_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、友人が引っ越しをしたので引越し祝いに行ってきました。新居はまだ荷物が少しだけ残ってるようで隅っこにダンボールがちょっとだけありました。いやいやー、モノが少なくてすっきりした部屋ってすごくいいですね!w 自分は片付けが下手な上にあまり考えずにモノを買うので、収まりが悪かったり結局使わなかったりでどうしても乱雑とした部屋になってしまいます。うーん。あぁいったスッキリした部屋に憧れる!あんな部屋で暮らしてみたい!って事で。まずはモノをしまわないと。ってことは、収納スペースからやらないと。でも収納スペースには、いつか日の目を見るだろうと期待を持ったモノ達がいっぱい眠っている…!こいつらを…捨てるわけには…いかん!どうしたら…どうしたらいいんじゃぁぁ! とまぁ毎回こんな感じでですね。もう40年近く経つわけですハイ。モノに感謝してサヨナラしよう、みたいなに聞きますが…サヨナラしたくない場合は諦めるしかないですよね。諦めが肝心。…話が収束しましたねw

さて、今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん」です。リンガーハットはお店の前を通ると「国産野菜100%」というのぼりがたくさん出てて、いいねぇと思ってました。自分もなるべく買い物する時は国産を選ぶようにしています。つい安い方選びたくなりますけどね。出来る限り、な感じで。

20150415_2.jpg

20150415_3.jpg

スープは、「複数のポークエキスを配合した、とんこつの風味が豊かに香るまろやかな口当たりのちゃんぽんスープ」「別添のオニオンとごまラー油の風味豊かな調味油を加えることで、最後まで飽きの来ない味わい」だそうです。別添調味油の香ばしい風味で、スープの雰囲気がだいぶ華やかになっている印象です。ちゃんぽんスープは野菜の甘みが感じられるような柔らかい味に対し、香ばしい風味の調味油が引っ張ってる、そんな感じですかね。バランスがいいなぁと思いました。

は、「滑らかで適度な弾力を持つ太めんです。スープと相性の良い、ちゃんぽんらしいめん」だそうです。表面につるみがあり、口当たりがいい麺です。食感は油揚げ麺な感じですが、スープの調味油が強いので油揚げ麺の風味を感じる事なく美味しくいただきました。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、もやし、プリッとした食感のえび、彩りの良いかまぼこ、人参」だそうです。野菜がなかなかたくさん入っていました。かまぼこのピンクはちゃんぽんらしくてテンション上がりますねw えびはちゃんぽんの雰囲気に一役買ってる感じでした。

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
野菜の甘みが感じられるような柔らかくコクのあるちゃんぽんスープに、香ばしい風味の調味油がいいアクセントとして効いていて、なかなか食べ応えのある一杯でした。油揚げ麺の風味がまるっきり感じられなかったのも好印象。カップ麺としての技みたいに感じました。グッジョブ。野菜もたくさん入っていて良かったです。ご飯との相性は最高でした。餃子も食べたくなりましたw

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」

20140924_1.jpg

どうもー、ハンサムです。先日、家電量販店でうろうろしていた時、外国の方(日本語話せないらしい)と店員さん(英語話せないらしい)が会話しているのが耳に入ってきたんですが、「店内で流れいている音楽は同じ歌なのか?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、更に「本当?これは一日中?毎日?」の質問に、店員さんがイエスって答えて、そしたらその方が「オゥー…クレイジー…」って首をふるふるしていました。自分の場合、店内音楽なんてどこで何が流れててもほとんど耳に入ってないので、オゥークレイジー…っていう反応がすごく新鮮でちょっとおもしろかったですw まぁ耳についた途端気になってしょうがない時ありますよね。それはわかるw

さて、今回のカップ麺は、エースコックタテロング リンガーハットのピリカラちゃんぽん」です。リンガーハットの前通ると、野菜はすべて国内産野菜使用!っていうのぼり出てますね。国内のものが使われてるっていうのは何かと好印象です。

20140924_2.jpg

20140924_3.jpg

スープは、「とんこつベースのちゃんぽんスープに、オニオンの風味とラー油の辛みが効いた特製ペーストで、ピリカラちゃんぽんの味わいを再現」だそうです。まろやかで口当たりのいいスープに特製ペーストの辛味がよく合っていました。ペーストはたいした量じゃないんですが、味噌っぽい風味があり奥行きが出た印象。辛さもわりとしっかりあっていい感じでした。辛いの苦手な人は水が欲しくなるかも。

は、「滑らかさと適度な弾力を併せ持った太めん 」だそうです。細麺と中太麺の間ぐらい?丸い麺で麺の表面がつるっとしてすごく口当たりがいいです。弾力よりも歯切れが良くて軽い感じが良かったです。麺とスープの相性も良かったです。

は、「シャキシャキとした食感のキャベツ、もやし、程良く味付けした肉そぼろ、彩りの良いかまぼこ、人参」だそうです。具はわりと多めに入ってる印象でした。キャベツの食感がほんとにシャキシャキして美味しかったです。ちゃんぽんといえば具だくさんなイメージなのでほっとしましたw

オススメ度(標準は3です)
★★★★☆☆☆☆☆☆(4)
油揚げ麺のカップ麺ですが、今回はスープとの相性が良く美味しかったです。油揚げ麺はちゃんぽんみたいなクリーミー系との相性悪くないですね。再現的には質感が全然違うのでアレですが、これはこれで美味しかったです。辛味ペーストがほんと風味が良く、リンガーハットに行くたくなりましたw国内産の野菜だって言うし。近々行こうと思います。ご飯との相性も最高でした。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん」



どうもオサーンです。いよいよサッカー日本代表の久々の試合、NZ戦ですね。攻撃の中心となる本田選手や香川選手は所属チームで不遇ですが、以前とは違う岡崎選手を見てみたいですね。絶好調の長友選手もいるし、ボランチのレギュラー争いも見ものです。個人的には細貝、山口選手のコンビが見てみたい。

今回のカップ麺は、エースコックの「タテロング リンガーハットの長崎ちゃんぽん」。エースコックはCoCo壱番屋とリンガーハットを商品ラインナップに持っているの強いですね。どちらもお手軽な割に安心感のあるお店ですよね。





スープは、「複数のポークエキスを配合した、とんこつの風味が豊かに香るまろやかな口当たりのちゃんぽんスープに、別添のオニオンとごまラー油の風味豊かな調味油を加えることで、リンガーハットの味わいを再現し」たとのこと。私は手軽な割においしので昔からよくリンガーハットには行ってましたが、なんかそのまんまというか、とんこつベースに野菜の甘味を感じるあっさり寄りなスープはホントよく再現できているように感じました。本格的なちゃんぽんのスープとは一味違う、リンガーハットらしいライトなスープでおいしかったです。

は、「滑らかさと適度な弾力を持ったちゃんぽんらしい太めん」とのこと。ちゃんぽんらしい重さを持った麺とはちょっと違いますが、もちもち感がある麺でこれはこれでちゃんぽんらしいといえばちゃんぽんらしいと思います。スープとの相性も良かったですね。

は、「国産野菜のキャベツ、もやし、人参に、食感の良いえび、彩りの良いかまぼこを加えて、お店の雰囲気を演出し」たとのこと。国産野菜だからなのか因果関係はわかりませんが、キャベツがかなり自然なキャベツというか、カップ麺らしからぬ自然な食感でかつ自然な甘みでビックリしました。リンガーハットの野菜は2009年辺りに国産野菜に全部切り替えられたらしいですが、カップ麺でもその特徴をきちんと再現していることに好感持てました。このキャベツ良かったです。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
リンガーハットのちゃんぽんをきちんと再現できている良品だと感じました。再現性の高いスープに加え、キャベツの食感と味が驚きでしたね。どうせならどんぶり型でノンフライ麺タイプも食べてみたいなーと思いました。そういや、リンガーハットの冷凍タイプのやつもおいしかった記憶があります。

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「リンガーハット 長崎ちゃんぽん」



今回のカップ麺は、エースコックの「リンガーハット 長崎ちゃんぽん」です。私が住む北海道にはリンガーハットはないし、ちゃんぽんを出す店もそれほど多くないので、こういう商品はとても嬉しいのですが、冷凍の長崎ちゃんぽんをよく食べるので、それと比べてどうかが私の中では関心事ですね。冷凍の長崎ちゃんぽんって食べたことありますか?丸いやつで4食か5食くらい入って1000円くらいで売っているんですが、アレは本当にうまいんですよね。今回のカップ麺は値段的にもそれとガチなんで、結構ハードルは高いです。





スープは、豚ベースの乳白色で、かなり濃厚です。野菜の甘さと豚の味がしっかりと出ていて、かなりうまいです。リンガーハットのお店では以前に食べたことがありますが、今回のスープは店のスープよりも濃厚なんじゃないじゃなと思えました。この濃厚スープは冷凍のちゃんぽんよりもうまかったです。文句なしのスープでした。

麺は、平打ちで縮れた太めのノンフライ麺で、いつものエースコックのノンフライ麺という感じでした。麺の質感はちゃんぽんの麺っぽかったのですが、平打ちと縮れはちゃんぽんぽくなかったですね。平打ちでスープをよく拾うという良い点はありましたが、もともと濃いスープなのでそんなに拾う必要もなく、できれば次回作ではストレートな太くて丸い麺で食べてみたいですね。

具は、20%増量したというキャベツと、かまぼこ、キクラゲ、人参、味付豚肉、えび、いか、コーン、玉ねぎ、キヌサヤ、もやしとかなり豊富で、特に甘みのあるキャベツがおいしかったです。270円という高いカップ麺ですが、それに見合うたくさんの具でした。

満足の一杯で、お店の味を堪能できました。冷凍のちゃんぽんと比べても、スープと具では勝ってましたね。麺は冷凍のやつの方がうまかったけど、値段を含め真っ向勝負できる味でした。麺をしっかりと改良して出してくれると文句のつけどころのない一杯になると思います。

どうでもいい話ですが、今回のパッケージにも使われているリンガーハットのかわいいキャラクターの名前は、「ちゃんぽんちゃん」っていうそうです。そのまんまですね。

オススメ度(標準は3です)
★★★★★☆☆☆☆☆(5)
濃厚で甘いスープとたくさんのキャベツをはじめとする具のレベルはかなり高い。麺をしっかりちゃんぽん仕様にしてくれれば文句のつけどころのない一杯になるかな。

品名:リンガーハット 長崎ちゃんぽん
メーカー:エースコック
カロリー:444kcal
麺種類:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・調味油・かやく2袋)
定価:税別270円
取得価格:税込280円(ローソン)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます