ヤマダイの記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:ヤマダイ

ヤマダイのタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2018-05-13 カップ麺
「凄麺」の「ノンフライ汁なし麺シリーズ」第2弾は汁なし担々麺 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 THE・汁なし担担麺」。2018年5月14日発売の「凄麺」シリーズの新商品で、「ノンフライ汁なし麺シリーズ」の第2弾となります。第1弾だった「凄麺 THE・まぜそば」も食べたくて結構探したのですが、私の行動圏では売っているお店を見つけられず手に入れることができませんでした。どうしても食べたいので、捜索は継...

記事を読む

2018-04-16 カップ麺
今年で10週年のヤマダイの「酸辣湯麺」 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品」。ヤマダイの本格ノンフライ麺「凄麺」シリーズの新商品です。酸辣湯麺は今やどこのメーカーからも普通に商品が出る定番味になっていますが、私の知る限り最も古くから酸辣湯麺に着目して商品を出しているのが今回の「凄麺」シリーズで、今年で10週年とのこと。このブログでも2008年に「凄麺 酸辣湯麺(スーラータンメン...

記事を読む

2018-04-07 カップ麺
「大阪なにわの焼そば」に替わって登場の「なにわ串かつソース焼そば」 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば」。「ニュータッチ 焼そばシリーズ」の新商品です。以前まであった「大阪なにわの焼そば」に置き換わる形で登場した商品で、同じ大和屋の「串かつソース」を使用しているため、単に商品名を替えただけかと思われます。パッケージで通天閣の写真を使っているのも共通ですが、串かつの写...

記事を読む

2018-01-14 カップ麺
ご当地ラーメン「麺ニッポン」vs「凄麺」の対決第5弾は「横浜豚骨醤油」! 今回は、日清食品の「日清麺ニッポン 横浜家系ラーメン」と、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家」を食べ比べます。少し間を置いてしまいましたが、「日清麺ニッポン」と「ニュータッチ凄麺」のご当地ラーメン対決は今回で5回目。今回は「横浜家系豚骨醤油味」での対決。家系ラーメンをカップ麺で再現したものになります。両者は価格が似通っ...

記事を読む

2018-01-07 カップ麺
街の大衆食堂や学生食堂のカレーをイメージしたニュータッチ「懐かしの」シリーズの商品 今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 懐かしのカレーラーメン」。昨年12月4日発売の商品です。ニュータッチの「懐かしの」シリーズの商品です。懐かしのカレーラーメンということですが、カレーラーメンにあまり「懐かしい」というイメージが私の中ではないので、どんな味なのか逆に楽しみです。メーカーサイトには「街の大衆食堂や...

記事を読む

ヤマダイ 「ニュータッチ 凄麺 THE・汁なし担担麺」



「凄麺」の「ノンフライ汁なし麺シリーズ」第2弾は汁なし担々麺

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 THE・汁なし担担麺」。2018年5月14日発売の「凄麺」シリーズの新商品で、「ノンフライ汁なし麺シリーズ」の第2弾となります。第1弾だった「凄麺 THE・まぜそば」も食べたくて結構探したのですが、私の行動圏では売っているお店を見つけられず手に入れることができませんでした。どうしても食べたいので、捜索は継続しようと思っています。。一方で第2弾となる今回の「汁なし担担麺」は発売日前にあっさり手に入れることができました。「凄麺」の弾力ある多加水麺は汁なし麺とぴったりだと思うので、この商品とても気になっていました。どんな一杯になっているのか楽しみです。



商品概要

品名:ニュータッチ 凄麺 THE・汁なし担担麺
メーカー:ヤマダイ
発売日:2018年5月14日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体タレ・かやく・ふりかけ)
定価:税別210円
取得価格:税込224円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ 「ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品」



今年で10週年のヤマダイの「酸辣湯麺」

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品」。ヤマダイの本格ノンフライ麺「凄麺」シリーズの新商品です。酸辣湯麺は今やどこのメーカーからも普通に商品が出る定番味になっていますが、私の知る限り最も古くから酸辣湯麺に着目して商品を出しているのが今回の「凄麺」シリーズで、今年で10週年とのこと。このブログでも2008年に「凄麺 酸辣湯麺(スーラータンメン)」をレビューしています。当時★2という評価をしていますが、もっともらしいことを書きつつも、実は自分の舌がヤマダイの先見性に追いついていなかったのかなと感じています。その後の商品には★5を付けています。今回は「酸辣湯麺の逸品」に商品名を替えて新たに登場で、ヤマダイの酸辣湯麺らしい本格的な味わいに期待したいです。



商品概要

品名:ニュータッチ 凄麺 酸辣湯麺の逸品
メーカー:ヤマダイ
発売日:2018年4月9日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく)
定価:税別210円
取得価格:税込224円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ 「ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば」



「大阪なにわの焼そば」に替わって登場の「なにわ串かつソース焼そば」

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば」。「ニュータッチ 焼そばシリーズ」の新商品です。以前まであった「大阪なにわの焼そば」に置き換わる形で登場した商品で、同じ大和屋の「串かつソース」を使用しているため、単に商品名を替えただけかと思われます。パッケージで通天閣の写真を使っているのも共通ですが、串かつの写真も加わったことで、串かつソースだとわかりやすくなっています。「串かつソース」を使用していることをしっかりアピールするためにはこの商品名はわかりやすくて良いですね。一応、栄養成分も多少変化があるため、改めて食べてみたいと思います。



商品概要

品名:ニュータッチ なにわ串かつソース焼そば
メーカー:ヤマダイ
発売日:2018年4月2日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(後入れ液体ソース・かやく・ふりかけ)
定価:税別170円
取得価格:税別118円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【ご当地ラーメン対決】 日清麺ニッポン vs ニュータッチ凄麺 【横浜家系豚骨醤油味】



ご当地ラーメン「麺ニッポン」vs「凄麺」の対決第5弾は「横浜豚骨醤油」!

今回は、日清食品の「日清麺ニッポン 横浜家系ラーメン」と、ヤマダイの「ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家」を食べ比べます。少し間を置いてしまいましたが、「日清麺ニッポン」と「ニュータッチ凄麺」のご当地ラーメン対決は今回で5回目。今回は「横浜家系豚骨醤油味」での対決。家系ラーメンをカップ麺で再現したものになります。両者は価格が似通っている上、ノンフライ麺、大きな焼のり3枚といった共通項の多い商品となっており、お互いがかなり意識しあっている間柄だと考えられます。主にスーパーで強い「凄麺」シリーズに対し、日清食品が「麺ニッポン」シリーズにで殴り込みをかけた格好。両者にどんな違いがみられるのか、食べるのが楽しみです。



商品概要

品名:日清麺ニッポン 横浜家系ラーメン
メーカー:日清食品
発売日:2017年2月6日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく・焼のり)
定価:税別220円
取得価格:税込203円(ラルズ)

品名:ニュータッチ 凄麺 横浜とんこつ家
メーカー:ヤマダイ
発売日:2017年3月20日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(後入れ液体スープ・かやく2袋・焼のり)
定価:税別210円
取得価格:税別198円(卸売スーパー)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ヤマダイ 「ニュータッチ 懐かしのカレーラーメン」



街の大衆食堂や学生食堂のカレーをイメージしたニュータッチ「懐かしの」シリーズの商品

今回のカップ麺は、ヤマダイの「ニュータッチ 懐かしのカレーラーメン」。昨年12月4日発売の商品です。ニュータッチの「懐かしの」シリーズの商品です。懐かしのカレーラーメンということですが、カレーラーメンにあまり「懐かしい」というイメージが私の中ではないので、どんな味なのか逆に楽しみです。メーカーサイトには「街の大衆食堂や学生食堂のカレーをイメージした」と書かれているので、懐かしの「カレーラーメン」ではなくて懐かしの「カレー」ということなのでしょうか。北海道の苫小牧や室蘭のご当地ラーメンであるカレーラーメンはかなりこってりしていますが、おそらくもっとあっさりめの味なんだと勝手に想像しています。



商品概要

品名:ニュータッチ 懐かしのカレーラーメン
メーカー:ヤマダイ
発売日:2017年12月4日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ粉末スープ・かやく)
定価:税別140円
取得価格:税別95円(西友)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます