サンヨー食品の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:サンヨー食品

サンヨー食品のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2018-02-18 カップ麺
オープン価格の「旅麺」シリーズ新商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 旅麺 博多 明太味とんこつラーメン」。先週2月5日に発売されたサンヨー食品のオープン価格どんぶり型シリーズである「旅麺」の新商品です。スーパーやドラッグストアでよく見かけるシリーズかと思います。2008年あたりから続いているシリーズなんですが、このブログではまだ2回しか食べたことがないんですよね。今回「博多」が出たので久々...

記事を読む

2018-02-16 カップ麺
渋谷道玄坂の老舗「喜楽」の「中華麺」を再現した商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 渋谷 喜楽 中華麺」。東京渋谷にある名店「喜楽」の「中華麺」を再現した商品です。昭和27年創業とのことで、かなりの老舗ですね。揚げネギの香りが大きな特徴のラーメンで、かなりの人気店とのこと。渋谷道玄坂で営業を続けられるというのはそれだけの根拠が味にあるということなのでしょう。ネットで店内の写真を見てみま...

記事を読む

2018-01-27 カップ麺
昨年も発売されていた黒ごま使用の担々麺 今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「黒ごまたくさん 担々麺」。製造はサンヨー食品。昨年も同名商品が発売されていましたが、当時よりセサミンが30%増量しているとのこと。昨年出ていた商品は黒ごまメインの担々スープで強い黒ごまの味が効いていながら、辛さとシビレもしっかりあって、このブログでは★8を付けたすごいスープでした。セサミン30%増量した今年のスープは果たしてどう...

記事を読む

2018-01-25 カップ麺
神田カレーGPで2回優勝している「100時間カレーB&R」監修のカップ麺 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 100時間カレーB&R監修 欧風カレーラーメン」。「100時間カレーB&R」は東京とその近郊に他店舗展開するカレー専門店で、パッケージにも書いているとおり、100時間カレーB&R神田店が神田カレーグランプリで2014年と2016年の2回優勝を達成しています。しかしなんで神田とか秋葉原界隈にあんなにたくさんカレー店が...

記事を読む

2018-01-16 カップ麺
桃屋の「キムチの素」を使用したキムチ鍋風ラーメン 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメン」。前回レポの「ごはんですよ!」と同時発売の「カップスター」シリーズ43周年記念商品商品でです。今回は「桃屋のキムチの素」を使用したラーメンです。私は何を隠そう「桃屋のキムチの素」は常備していて、何かにつけてキムチ味にして食べています。塩分過多になるの...

記事を読む

サンヨー食品 「サッポロ一番 旅麺 博多 明太味とんこつラーメン」



オープン価格の「旅麺」シリーズ新商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 旅麺 博多 明太味とんこつラーメン」。先週2月5日に発売されたサンヨー食品のオープン価格どんぶり型シリーズである「旅麺」の新商品です。スーパーやドラッグストアでよく見かけるシリーズかと思います。2008年あたりから続いているシリーズなんですが、このブログではまだ2回しか食べたことがないんですよね。今回「博多」が出たので久々に食べてみることにしました。安価商品ですが価格を覆す味に仕上がっているのでしょうか。PB商品等ライバルの多い価格帯なので注目です。



商品概要

品名:サッポロ一番 旅麺 博多 明太味とんこつラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年2月5日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(特製スープ・かやく・調味油)
定価:オープン価格
取得価格:税別98円(ドン・キホーテ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 渋谷 喜楽 中華麺」



渋谷道玄坂の老舗「喜楽」の「中華麺」を再現した商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 渋谷 喜楽 中華麺」。東京渋谷にある名店「喜楽」の「中華麺」を再現した商品です。昭和27年創業とのことで、かなりの老舗ですね。揚げネギの香りが大きな特徴のラーメンで、かなりの人気店とのこと。渋谷道玄坂で営業を続けられるというのはそれだけの根拠が味にあるということなのでしょう。ネットで店内の写真を見てみましたが、いかにも昔ながらのラーメン屋という感じです。このクラシックな一杯をカップ麺でどう再現しているのか、食べるのが楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 渋谷 喜楽 中華麺
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年2月12日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(あといれ液体スープ・かやく2袋)
定価:税別240円
取得価格:税込258円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブンプレミアム 「黒ごまたくさん 担々麺」



昨年も発売されていた黒ごま使用の担々麺

今回のカップ麺は、セブンプレミアムの「黒ごまたくさん 担々麺」。製造はサンヨー食品。昨年も同名商品が発売されていましたが、当時よりセサミンが30%増量しているとのこと。昨年出ていた商品は黒ごまメインの担々スープで強い黒ごまの味が効いていながら、辛さとシビレもしっかりあって、このブログでは★8を付けたすごいスープでした。セサミン30%増量した今年のスープは果たしてどうでしょうか。昨年のものと違って今年のパッケージは他のセブンカップ麺と同様のデザインで、いよいよレギュラー商品化するのでしょうか。



商品概要

品名:黒ごまたくさん 担々麺
メーカー:セブンプレミアム(サンヨー食品製造)
発売日:2017年11月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税込138円
取得価格:税込138円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 100時間カレーB&R監修 欧風カレーラーメン」



神田カレーGPで2回優勝している「100時間カレーB&R」監修のカップ麺

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 100時間カレーB&R監修 欧風カレーラーメン」。「100時間カレーB&R」は東京とその近郊に他店舗展開するカレー専門店で、パッケージにも書いているとおり、100時間カレーB&R神田店が神田カレーグランプリで2014年と2016年の2回優勝を達成しています。しかしなんで神田とか秋葉原界隈にあんなにたくさんカレー店があるんでしょうね。界隈に古本屋が同人誌販売店が多くあり、そこで買った本を片手で読みながら食べるのに適している料理がカレーというのが通説のようですが、実際のところどうなんでしょうか。紙にカレーがついたらとれないので、私はカレー食べながら本はあまり読みたくないですけどね。福岡を歩いていると至るところでとんこつ臭がしていましたが、神田界隈は小道に入ると結構カレーの匂いが漂っていますよね。さてさてV2達成のカレー店の味はどんなものなのでしょうか。



商品概要

品名:サッポロ一番 100時間カレーB&R監修 欧風カレーラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年1月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(スパイス)
定価:税込205円
取得価格:税込213円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメン」



桃屋の「キムチの素」を使用したキムチ鍋風ラーメン

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメン」。前回レポの「ごはんですよ!」と同時発売の「カップスター」シリーズ43周年記念商品商品でです。今回は「桃屋のキムチの素」を使用したラーメンです。私は何を隠そう「桃屋のキムチの素」は常備していて、何かにつけてキムチ味にして食べています。塩分過多になるので気をつけてはいるものの、ちょっと味がパッとしないものに入れると蘇るんですよね。今回の一杯はキムチの素使用でどんな味のラーメンになっているのか楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 カップスター 桃屋のキムチの素使用 キムチ鍋風ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2018年1月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税込180円
取得価格:税込98円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加