サンヨー食品の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:サンヨー食品

サンヨー食品のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-08-09 カップ麺
「カレーは飲み物。」は東京を中心に7店舗展開するカレー専門店 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カレーは飲み物。赤い鶏カレー味ラーメン」。東京秋葉原のカレー専門店「カレーは飲み物。」監修の一杯となります。「カレーは飲み物。」は、秋葉原を中心に7店舗を展開し、その中にはカツカレー専門店やとんかつ専門店もあります。池袋にあるとんかつ専門店の店名は「とんかつは飲み物。」ですよ。さすがにとんか...

記事を読む

2017-08-06 カップ麺
油そばと同時発売の廉価版汁なし担々麺 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」。前回記事にした油そばと同時発売の商品です。この商品も昨年出ていましたね。流行の汁なし担々麺をスーパーで100円程度で買って食べられるのは大きな価値のあることだと思います。廉価商品の汁なし担々麺と言えば、量ではヤマダイの「ニュータッチ 広島汁なし担担麺」が上回りますが、味は果たしてどうでしょうか...

記事を読む

2017-08-06 カップ麺
昨年も発売されていたサンヨー食品の廉価版油そば 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 醤油味油そば」。明日更新予定の「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」との同時発売となっています。この組み合わせで昨年も発売されていましたが、昨年はどっちも私自身は買って食べたものの、記事にする余裕がなかったんですよね。あれ更新してないなと心の片隅でずっと引っかかっていたのですが、今年また発売してくれたの...

記事を読む

2017-07-26 カップ麺
オタフクソースの「お好みソース 大人の辛口」使用の焼そば 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」。定期的に発売されているサンヨー食品によるオタフクソース使用の商品です。今まで結構色々出ていたんですが、このブログで食べるのは3回目。しかも約8年ぶり。なんか私、オタフクソースを避ける傾向にあるようです。そういえばお好み焼きソースを買う時もオタフクソースを選ばな...

記事を読む

2017-07-12 カップ麺
今度のノンフライ汁なし麺は横浜家系汁なし麺! 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 汁なし!!横浜家系豚骨しょうゆラーメン」。全て別々のブランドシリーズではありますが、サンヨー食品のここのところの連続したノンフライ汁なし麺の発売としては第3弾ということになります。これまでの2作「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」「サッポロ一番 ご当地マシマシ タレ濃いめ&麺大盛 東京油そば」はと...

記事を読む

2017-07-06 カップ麺
最近流行りの「鯛だし」スープのカップスター 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター 柚子胡椒風味 鯛だし塩ラーメン」。「カップスター」シリーズの新作です。最近よく見かけるようになった鯛だしスープの一杯です。カップ麺メーカーの中ではあっさり系スープを得意としている印象のあるサンヨー食品が送り出す鯛だしスープの商品ということで、期待は高まります。このままレギュラー商品となるくらいの...

記事を読む

2017-07-02 カップ麺
夏の暑さを吹き飛ばしてくれるカルビ味に期待 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ピリ辛カルビ味焼そば」。コッテリ系商品でしょうか、赤いパッケージがいかにも焼肉らしいですね。定価180円の具の弱い傾向にあるカップ焼そばなので、大きな期待はできないものの夏の暑さを吹き飛ばしてくれる味に期待です。 商品概要 品名:サッポロ一番 ピリ辛カルビ味焼そば メーカー:サンヨー食品 発売日:2017...

記事を読む

2017-06-24 カップ麺
今回のBESTレシピはサッポロ一番塩らーめんにあさりバターの鉄板の組み合わせ 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ あさりバター風 タテビッグ」。恒例となってきたサッポロ一番の「BESTレシピ」シリーズの新作です。袋麺サッポロ一番の味わいに一味アレンジを加えることで、よりおいしいサッポロ一番を作るシリーズです。今までにはサッポロ一番みそラーメンをアレンジした、みそバターコーン...

記事を読む

2017-06-09 カップ麺
博多一双はとんこつ臭の強さとクリーミーな味が特徴の新進気鋭のラーメン店 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 博多一双 濃厚豚骨ラーメン」。ローソン限定商品です。ローソン限定商品なんですが、このブログを書いている時点ではローソンHPにこの商品の紹介ページはなく、博多一双のフェイスブックでこの商品がローソン限定であることを知りました。なのでローソン限定は確かです。店前から漂う強いとんこつ臭と、...

記事を読む

2017-06-03 カップ麺
くじら軒はラーメンブーム火付け役の96年組レジェンドの一角 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 くじら軒 塩ラーメン 今限定魚介だし2倍スープ」。くじら軒のカップ麺はサンヨー食品から定期的に出ていますね。同じくサンヨー食品からカップ麺化されている青葉や、麺屋武蔵と共に、ラーメンブームの火付け役となった1996年開業の通称96年組の一角で、後のラーメン店に大きな影響を与えたお店として知られ...

記事を読む

サンヨー食品 「サッポロ一番 カレーは飲み物。赤い鶏カレー味ラーメン」



「カレーは飲み物。」は東京を中心に7店舗展開するカレー専門店

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カレーは飲み物。赤い鶏カレー味ラーメン」。東京秋葉原のカレー専門店「カレーは飲み物。」監修の一杯となります。「カレーは飲み物。」は、秋葉原を中心に7店舗を展開し、その中にはカツカレー専門店やとんかつ専門店もあります。池袋にあるとんかつ専門店の店名は「とんかつは飲み物。」ですよ。さすがにとんかつは飲み物じゃねーよとは思いますが、面白いですね。店名「カレーは飲み物。」は当然、ウガンダ・トラ氏の名言からつけられており、大食いのタレントさんたちの間ではもはや格言のようになっていますよね。私はカレーは食べ物だと思いますが。さて名前ばかりではなく、味も素晴らしいことを期待して食べてみたいと思います。



商品概要

品名:サッポロ一番 カレーは飲み物。赤い鶏カレー味ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年8月7日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製調味油)
定価:税別215円
取得価格:税込213円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」



油そばと同時発売の廉価版汁なし担々麺

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」。前回記事にした油そばと同時発売の商品です。この商品も昨年出ていましたね。流行の汁なし担々麺をスーパーで100円程度で買って食べられるのは大きな価値のあることだと思います。廉価商品の汁なし担々麺と言えば、量ではヤマダイの「ニュータッチ 広島汁なし担担麺」が上回りますが、味は果たしてどうでしょうか。需要のかなりありそうな商品なので食べるの楽しみです。ちなみに私の買ったスーパーでは油そばの方がだいぶ売れているようで、買った時は両方同じくらいあったのに、後で行ってみたら今回の担々麺の方だけが残っていました。発注量が違うのかもしれないし、バックヤードにあって品出ししてないだけかもしれないですけどね。



商品概要

品名:サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年7月31日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味だれ・特製スープ)
定価:税別180円
取得価格:税込91円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 醤油味油そば」



昨年も発売されていたサンヨー食品の廉価版油そば

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 醤油味油そば」。明日更新予定の「サッポロ一番 刀削麺風 汁なし担々麺」との同時発売となっています。この組み合わせで昨年も発売されていましたが、昨年はどっちも私自身は買って食べたものの、記事にする余裕がなかったんですよね。あれ更新してないなと心の片隅でずっと引っかかっていたのですが、今年また発売してくれたので良かったです。定価税別180円ですが、スーパーなどである程度ディスカウントされることを想定した商品のように思われます。今回の取得価格はスーパーで税込91円でした。さてさてノンフライ汁なし麺がこのブログ的に絶好調のサンヨー食品が送り出す、油揚げ麺の汁なし麺、どんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:サッポロ一番 醤油味油そば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年7月31日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(調味だれ)
定価:税別180円
取得価格:税込91円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」



オタフクソースの「お好みソース 大人の辛口」使用の焼そば

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば」。定期的に発売されているサンヨー食品によるオタフクソース使用の商品です。今まで結構色々出ていたんですが、このブログで食べるのは3回目。しかも約8年ぶり。なんか私、オタフクソースを避ける傾向にあるようです。そういえばお好み焼きソースを買う時もオタフクソースを選ばないなぁ。今回は数あるオタフクソースの中で、「お好みソース 大人の辛口」を使用しています。辛口なんですね。そしてオタフクソースからお好み焼きソースだけで9種類も出ていることにびっくり!スーパーではこんなに見かけませんよね?さてさて、オタフクソースらしい甘さと、大人の辛口ということで辛さと、そして今回オタフクソースと相性が良いマヨネーズが別添されているとのことなので、この組み合わせで果たしてどんな味の焼そばになるのか楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 オタフク 辛口お好みソース味焼そば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年7月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・特製マヨネーズ)
定価:税別180円
取得価格:税込188円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 汁なし!!横浜家系豚骨しょうゆラーメン」



今度のノンフライ汁なし麺は横浜家系汁なし麺!

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 汁なし!!横浜家系豚骨しょうゆラーメン」。全て別々のブランドシリーズではありますが、サンヨー食品のここのところの連続したノンフライ汁なし麺の発売としては第3弾ということになります。これまでの2作「サッポロ一番 街の熱愛グルメ 広島式汁なし担担麺」「サッポロ一番 ご当地マシマシ タレ濃いめ&麺大盛 東京油そば」はともにかなりハイレベルな商品だったので、今回も期待大です。今回「汁なし!!」という新シリーズで登場なので、いよいよ本格的に腰を据えて汁なしノンフライ麺を作っていくという意志の現れでしょうか。今後も楽しみです。ひとまず今回は横浜家系ラーメンを汁なし麺に落とし込んだもので、これはいかにもおいしそう!期待が高まります。



商品概要

品名:サッポロ一番 汁なし!!横浜家系豚骨しょうゆラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年7月10日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(あといれ特製調味だれ・かやく・焼のり)
定価:税別220円
取得価格:税込192円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 カップスター 柚子胡椒風味 鯛だし塩ラーメン」



最近流行りの「鯛だし」スープのカップスター

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 カップスター 柚子胡椒風味 鯛だし塩ラーメン」。「カップスター」シリーズの新作です。最近よく見かけるようになった鯛だしスープの一杯です。カップ麺メーカーの中ではあっさり系スープを得意としている印象のあるサンヨー食品が送り出す鯛だしスープの商品ということで、期待は高まります。このままレギュラー商品となるくらいの勢いを見せてもらいたいものですね。カップスターの青といえば「しお」ではなく「鯛だし」だと言われるくらいになって欲しいです。



商品概要

品名:サッポロ一番 カップスター 柚子胡椒風味 鯛だし塩ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年7月3日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:180円
取得価格:税込105円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 ピリ辛カルビ味焼そば」



夏の暑さを吹き飛ばしてくれるカルビ味に期待

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ピリ辛カルビ味焼そば」。コッテリ系商品でしょうか、赤いパッケージがいかにも焼肉らしいですね。定価180円の具の弱い傾向にあるカップ焼そばなので、大きな期待はできないものの夏の暑さを吹き飛ばしてくれる味に期待です。



商品概要

品名:サッポロ一番 ピリ辛カルビ味焼そば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年6月26日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体ソース)
定価:税別180円
取得価格:税込194円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ あさりバター風 タテビッグ」



今回のBESTレシピはサッポロ一番塩らーめんにあさりバターの鉄板の組み合わせ

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ あさりバター風 タテビッグ」。恒例となってきたサッポロ一番の「BESTレシピ」シリーズの新作です。袋麺サッポロ一番の味わいに一味アレンジを加えることで、よりおいしいサッポロ一番を作るシリーズです。今までにはサッポロ一番みそラーメンをアレンジした、みそバターコーンラーメン、肉味噌ラー油ラーメン、そしてサッポロ一番塩らーめんをアレンジしたホタテバターラーメンが出ていました。今回はサッポロ一番塩らーめんにあさりバターをアレンジした商品となります。もうなんだかおいしいのは確定しているような組み合わせですが、じっくり食べてみたいと思います。



商品概要

品名:サッポロ一番 塩らーめん BESTレシピ あさりバター風 タテビッグ
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年6月19日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(仕上げの小袋)
定価:205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 博多一双 濃厚豚骨ラーメン」



博多一双はとんこつ臭の強さとクリーミーな味が特徴の新進気鋭のラーメン店

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 博多一双 濃厚豚骨ラーメン」。ローソン限定商品です。ローソン限定商品なんですが、このブログを書いている時点ではローソンHPにこの商品の紹介ページはなく、博多一双のフェイスブックでこの商品がローソン限定であることを知りました。なのでローソン限定は確かです。店前から漂う強いとんこつ臭と、濃厚クリーミーなスープが特徴のこのお店、博多ラーメンの新進気鋭の有名店です。実は私オサーン、今月下旬に福岡・長崎に出張の予定なんですが、とんこつ臭のするラーメンが大好きなので、このお店はぜひ行ってみたいと思っておりました。そんな折にこの商品に巡り会い、ちょっと運命めいたものを(勝手に)感じております。お店に行く前の予行演習的に食べられるのはとても良かったと思っています。どんな味なのでしょうか楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 博多一双 濃厚豚骨ラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:九州:2017年5月30日(火) 全国:6月6日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(仕上げの小袋)
定価:不明
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 名店の味 くじら軒 塩ラーメン 今限定魚介だし2倍スープ」



くじら軒はラーメンブーム火付け役の96年組レジェンドの一角

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 名店の味 くじら軒 塩ラーメン 今限定魚介だし2倍スープ」。くじら軒のカップ麺はサンヨー食品から定期的に出ていますね。同じくサンヨー食品からカップ麺化されている青葉や、麺屋武蔵と共に、ラーメンブームの火付け役となった1996年開業の通称96年組の一角で、後のラーメン店に大きな影響を与えたお店として知られています。私が東京で暮らし始めたのも96年で、当時は行列がすごすぎて高嶺の花のラーメン店だったと記憶しています。ほんとすごい人気でした。2時間待ちとか普通でした。今でこそ行列に並んでラーメンを食べることは普通のことになりましたが、当時はラーメンを食べるために行列に並ぶという感覚が驚きというか新鮮というか、たぶん行列店の始まり(のひとつ)と言っても良いんでしょうね。

今回は「魚介だし2倍」ということで、果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:サッポロ一番 名店の味 くじら軒 塩ラーメン 今限定魚介だし2倍スープ
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年5月29日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製調味油)
定価:税別205円
取得価格:税込213円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます