サンヨー食品の記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:サンヨー食品

サンヨー食品のタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-12-08 カップ麺
東ハトのスナック菓子「帰ってきた暴君ハバネロ」のラーメン 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「暴君ハバネロ ウマ辛ラーメン」。前回の焼そばに引き続きローソン限定商品で、東ハトのスナック菓子「帰ってきた暴君ハバネロ」をカップラーメンで再現した一杯です。前回食べた焼きそばに比べるとカップの大きさがだいぶ小さいのでインパクトがないように見えてしまいますが、こちらもしっかり食べてみたいと思います。もうひとつ...

記事を読む

2017-12-07 カップ麺
「帰ってきた暴君ハバネロ」をイメージしたカップ焼そば 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」。ローソン限定商品です。パッケージに書いてある「帰ってきた暴君ハバネロ」というのは、カップ麺として帰ってきたという意味ではなく、暴君ハバネロの発売当初の味を再現した、東ハト「暴君ハバネロ」シリーズのスナック菓子の名称です。いきなり与太話で申し訳ないですが、東ハトという会社は菓子メーカ...

記事を読む

2017-11-29 カップ麺
明太子の「かねふく」監修のカップ焼そば 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」。明太子の「かねふく」監修による商品です。サンヨー食品からは定期的に「かねふく」監修のカップ麺が出ているのですが、このブログではそれほど紹介できておらず、とんこつラーメンと焼そばを1度ずつ、いずれもハンサム氏がレポしていました。今回久々の「かねふく」監修商品のレポとなります。こ...

記事を読む

2017-11-25 カップ麺
なぜか辛いラーメンばかり出している「麺の至宝」シリーズの新商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺」。「麺の至宝」シリーズの新商品です。このシリーズは麺の良さを売りにしているはずなのですが、なぜか辛い商品ばかり出していて、個人的には辛いラーメンのシリーズと化しています。今回の「四川麻婆味」も過去に出ていた商品です。今回の四川麻婆味はどんな味なのでしょうか。 ...

記事を読む

2017-11-24 カップ麺
有名店「ソラノイロ」のメニュー「ベジソバ」の再現商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「ソラノイロ監修 ベジソバ」。ファミリーマート、サークルKサンクス、サンクス限定商品です。東京平河町にある有名店「ソラノイロ」のメニュー、「ベジソバ」の再現商品です。「ソラノイロ」は「旨味出汁ソバ」と「ベジソバ」を2枚看板とする人気店で、今回のカップ麺も人気メニューの1つ「ベジソバ」を再現しています。この「ベジソバ」...

記事を読む

2017-11-16 カップ麺
稀勢の里関でおなじみの「田子ノ浦部屋」監修の商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 田子ノ浦部屋監修 塩ちゃんこラーメン」。前回に引き続いて「田子ノ浦部屋」監修の商品です。昨日負けて2勝2敗だった稀勢の里関は今日勝って3勝2敗。貯金を作ることができました。これからですね。相撲界は現在、別の話題で注目を浴びていますが、なんとか稀勢の里関には相撲で話題を巻き起こして欲しいところです。今回の「塩...

記事を読む

2017-11-11 カップ麺
ご当地ラーメンを主題とする「ご当地マシマシ」シリーズ新商品は長崎ちゃんぽん! 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ご当地マシマシ たっぷり野菜 長崎ちゃんぽん」。「ご当地マシマシ」シリーズの新商品です。このシリーズは今回で6作目で、このブログでは今まで5回食べています。有名なご当地ラーメンをカップ麺らしくデフォルメしているシリーズで、今回は長崎ちゃんぽんに野菜をたくさん入れているのが特徴の...

記事を読む

2017-11-05 カップ麺
「きのこ庵」新商品のお蕎麦の方 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこそば」。前回のうどんに引き続き「きのこ庵」シリーズの新商品となります。今回はお蕎麦。東日本にいるからなのか、うどんよりお蕎麦の方が、きのこと親和性が高いような気がしています。うどんと同様、今回もぶなしめじとしいたけの組み合わせのようです。うどんは昆布のだしが太くておいしかったですが、こちらお蕎麦は果...

記事を読む

2017-11-05 カップ麺
「きのこ庵」の久々の新商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこうどん」。「きのこ庵」シリーズの新商品は久々でしょうか。久しく新商品は出ていなかったように思います。今回「うどん」と「そば」の2種類新商品が出たので、どちらも食べてみたいと思います。まずはうどんから。定価180円で、コンビニよりもスーパーで見かける商品となっていて、おそらく定価販売ではなく、ある程度ディスカ...

記事を読む

2017-10-29 カップ麺
「金色不如帰」の裏ブランド「一汁三にぼし 裏不如帰」の再現商品 今回のカップ麺は、サンヨー食品の「金色不如帰 裏 極にぼ」。前回に引き続き、ローソン限定で、東京幡ヶ谷の有名店「金色不如帰」の再現商品です。今回の「裏 極にぼ」は、毎週木曜日のみ「金色不如帰」が「一汁三にぼし 裏不如帰」と店名を変え、店頭で供する一杯です。金色不如帰の裏ブランドの看板メニューです。煮干しを使ったラーメンはどんどん増えてきて...

記事を読む

サンヨー食品 「暴君ハバネロ ウマ辛ラーメン」 (ローソン限定)



東ハトのスナック菓子「帰ってきた暴君ハバネロ」のラーメン

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「暴君ハバネロ ウマ辛ラーメン」。前回の焼そばに引き続きローソン限定商品で、東ハトのスナック菓子「帰ってきた暴君ハバネロ」をカップラーメンで再現した一杯です。前回食べた焼きそばに比べるとカップの大きさがだいぶ小さいのでインパクトがないように見えてしまいますが、こちらもしっかり食べてみたいと思います。もうひとつ「スープ春雨」も同時発売されています。焼そばはストレートに感じられる唐辛子の辛さが好感持てる一杯でしたが、こちらラーメンの方は果たしてどんな味となっているのでしょうか。



商品概要

品名:暴君ハバネロ ウマ辛ラーメン
メーカー:サンヨー食品(ローソン限定商品)
発売日:2017年12月5日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製スパイス)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」 (ローソン限定)



「帰ってきた暴君ハバネロ」をイメージしたカップ焼そば

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「暴君ハバネロ ウマ辛焼そば」。ローソン限定商品です。パッケージに書いてある「帰ってきた暴君ハバネロ」というのは、カップ麺として帰ってきたという意味ではなく、暴君ハバネロの発売当初の味を再現した、東ハト「暴君ハバネロ」シリーズのスナック菓子の名称です。いきなり与太話で申し訳ないですが、東ハトという会社は菓子メーカーの中でもトレンドとは距離を置いてちょっと変わったことをやってくるメーカーというイメージがあって、カップ麺メーカーだとサンヨー食品が同じようなイメージだと感じています。車ならスバルで、カメラならオリンパスのイメージ。賛否あるかと思いますが、だいぶ昔にもブログで似たようなこと書いた記憶があります。なので、東ハトとサンヨー食品の組み合わせを見て個人的には膝を叩いてドヤ顔しています。暴君ハバネロらしい唐辛子の辛さに期待したいです。



商品概要

品名:暴君ハバネロ ウマ辛焼そば
メーカー:サンヨー食品(ローソン限定商品)
発売日:2017年12月5日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(特製粉末ソース・調味油)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」



明太子の「かねふく」監修のカップ焼そば

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば」。明太子の「かねふく」監修による商品です。サンヨー食品からは定期的に「かねふく」監修のカップ麺が出ているのですが、このブログではそれほど紹介できておらず、とんこつラーメンと焼そばを1度ずつ、いずれもハンサム氏がレポしていました。今回久々の「かねふく」監修商品のレポとなります。この商品はおそらくスーパー主体に売られていてコンビニではなかなか手に入らないかもしれませんが、スーパーでは定価より安く手に入ります。たらこのカップ焼そばといえば「俺の塩」が有名ですよね。俺の塩おいしいのでこちらも楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 かねふく監修 ピリ辛明太子味 焼そば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年11月27日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(特製粉末ソース・調味油)
定価:税別180円
取得価格:税込138円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺」



なぜか辛いラーメンばかり出している「麺の至宝」シリーズの新商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺」。「麺の至宝」シリーズの新商品です。このシリーズは麺の良さを売りにしているはずなのですが、なぜか辛い商品ばかり出していて、個人的には辛いラーメンのシリーズと化しています。今回の「四川麻婆味」も過去に出ていた商品です。今回の四川麻婆味はどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:サッポロ一番 麺の至宝 四川麻婆味刀削風麺
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年11月20日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(仕上げの小袋)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「ソラノイロ監修 ベジソバ」 (ファミリーマート限定商品)



有名店「ソラノイロ」のメニュー「ベジソバ」の再現商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「ソラノイロ監修 ベジソバ」。ファミリーマート、サークルKサンクス、サンクス限定商品です。東京平河町にある有名店「ソラノイロ」のメニュー、「ベジソバ」の再現商品です。「ソラノイロ」は「旨味出汁ソバ」と「ベジソバ」を2枚看板とする人気店で、今回のカップ麺も人気メニューの1つ「ベジソバ」を再現しています。この「ベジソバ」は、スープ、麺、具の全てに野菜を使用していることで人気の一杯で、動物や魚介のスープが全盛の中で、それらとは一線を画すラーメンとなっています。お店には「ビーガンベジソバ」という、動物系の材料を一切使っていないメニューまであるそうです。今回の「ベジソバ」は果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:ソラノイロ監修 ベジソバ
メーカー:サンヨー食品(ファミリーマート限定商品)
発売日:2017年11月21日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(あといれ液体スープ・あといれ粉末スープ・かやく2袋)
定価:税込258円
取得価格:税込258円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 田子ノ浦部屋監修 塩ちゃんこラーメン」



稀勢の里関でおなじみの「田子ノ浦部屋」監修の商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 田子ノ浦部屋監修 塩ちゃんこラーメン」。前回に引き続いて「田子ノ浦部屋」監修の商品です。昨日負けて2勝2敗だった稀勢の里関は今日勝って3勝2敗。貯金を作ることができました。これからですね。相撲界は現在、別の話題で注目を浴びていますが、なんとか稀勢の里関には相撲で話題を巻き起こして欲しいところです。今回の「塩ちゃんこラーメン」は、鶏と野菜の味のスープで、ちゃんこの王道的な感じがしますね。楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 田子ノ浦部屋監修 塩ちゃんこラーメン
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年11月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・かやく)
定価:税別180円
取得価格:税込105円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 ご当地マシマシ たっぷり野菜 長崎ちゃんぽん」



ご当地ラーメンを主題とする「ご当地マシマシ」シリーズ新商品は長崎ちゃんぽん!

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 ご当地マシマシ たっぷり野菜 長崎ちゃんぽん」。「ご当地マシマシ」シリーズの新商品です。このシリーズは今回で6作目で、このブログでは今まで5回食べています。有名なご当地ラーメンをカップ麺らしくデフォルメしているシリーズで、今回は長崎ちゃんぽんに野菜をたくさん入れているのが特徴のようです。長崎ちゃんぽん大好きで、リンガーハットではいつも野菜たっぷりシリーズを食べているので、今回の野菜増しもとても楽しみです。



商品概要

品名:サッポロ一番 ご当地マシマシ たっぷり野菜 長崎ちゃんぽん
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年11月6日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこそば」



「きのこ庵」新商品のお蕎麦の方

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこそば」。前回のうどんに引き続き「きのこ庵」シリーズの新商品となります。今回はお蕎麦。東日本にいるからなのか、うどんよりお蕎麦の方が、きのこと親和性が高いような気がしています。うどんと同様、今回もぶなしめじとしいたけの組み合わせのようです。うどんは昆布のだしが太くておいしかったですが、こちらお蕎麦は果たしてどうでしょうか。



商品概要

品名:サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこそば
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年10月30日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込138円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこうどん」



「きのこ庵」の久々の新商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこうどん」。「きのこ庵」シリーズの新商品は久々でしょうか。久しく新商品は出ていなかったように思います。今回「うどん」と「そば」の2種類新商品が出たので、どちらも食べてみたいと思います。まずはうどんから。定価180円で、コンビニよりもスーパーで見かける商品となっていて、おそらく定価販売ではなく、ある程度ディスカウントして販売されることを念頭に置いた商品かと思われます。



商品概要

品名:サッポロ一番 きのこ庵 2種のきのこうどん
メーカー:サンヨー食品
発売日:2017年10月30日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込138円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サンヨー食品 「金色不如帰 裏 極にぼ」 (ローソン限定)



「金色不如帰」の裏ブランド「一汁三にぼし 裏不如帰」の再現商品

今回のカップ麺は、サンヨー食品の「金色不如帰 裏 極にぼ」。前回に引き続き、ローソン限定で、東京幡ヶ谷の有名店「金色不如帰」の再現商品です。今回の「裏 極にぼ」は、毎週木曜日のみ「金色不如帰」が「一汁三にぼし 裏不如帰」と店名を変え、店頭で供する一杯です。金色不如帰の裏ブランドの看板メニューです。煮干しを使ったラーメンはどんどん増えてきており、その中で「金色不如帰」流の煮干しラーメンがどんな味なのか、とても楽しみです。こだわりの強いお店なので、煮干しラーメンと言ってもきっと、単に煮干しの濃いラーメンってわけではなさそうだなと妄想しつつ、今回のカップ麺食べてみたいと思います。



商品概要

品名:金色不如帰 裏 極にぼ
メーカー:サンヨー食品(ローソン限定)
発売日:2017年10月24日(火)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(仕上げの小袋)
定価:税込216円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加