エースコックの記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:エースコック

エースコックのタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2018-10-19 カップ麺
「MEGA」シリーズの第8弾商品は「MEGA味噌」 今回のカップ麺は、エースコックの「MEGA味噌 超濃厚味噌ラーメン」。2018年10月15日発売の、「MEGA」シリーズの新商品です。「MEGA」シリーズは今回の「MEGA味噌」で8つめ。最初の発売が2015年なので発売頻度はそれほど多くありませんが、順調に商品を積み重ねて存続しています。 「MEGA」シリーズは、「メニューの持つおいしさの代表要素をとことん高めたブランド」で、これまで...

記事を読む

2018-10-16 カップ麺
プリングルズ50週年とスーパーカップ30週年を記念したコラボカップ焼そば 今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ大盛り プリングルズ サワークリーム&オニオン味焼そば」。2018年10月15日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。今回は、プリングルズ50週年とスーパーカップ30週年を記念したコラボ商品で、「スーパーカップ1.5倍 プリングルズ ハラペーニョ&オニオン味ラーメン」との同時発売となっていま...

記事を読む

2018-10-08 カップ麺
「俺たちのガッツ飯」第2弾商品は「エビチリ風油そば」!! 今回のカップ麺は、エースコックの「俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば」。2018年10月8日発売の、「俺たちのガッツ飯」シリーズの新商品です。今回はシリーズ第2弾として、「エビチリ風油そば」が登場。エビチリと油そばの組み合わせはカップ麺でもラーメン店でもなかなか見かけないもののように思います。 「俺たちのガッツ飯」は、「ガッツリ食べたい男性に...

記事を読む

2018-10-02 カップ麺
2代目となる「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや」 今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン」。2018年10月1日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。今回は「PREMIUM」のついた高級ラインで、埼玉新座にあるしおラーメンの名店「ぜんや」の味を再現したカップ麺です。 「ぜんや」は埼玉県新座市にあるしおラーメンの名店で、その人気の高さは埼...

記事を読む

2018-09-30 カップ麺
「バター状ブロック」を使用した「じわとろ」シリーズの第5弾商品 今回のカップ麺は、エースコックの「じわとろ じゃが塩バター味ラーメン」。2018年9月24日発売の、「じわとろ」シリーズの新商品です。「じわとろ」シリーズは今回で第5弾目の商品となっています。 「じわとろ」シリーズは、「特許製法『バター状ブロック』のじんわり溶け出すバターの風味とコク」が大きな特徴で、別添の「バター状ブロック」を活かすための一...

記事を読む

味噌の重量が特徴のカップ麺!!エースコック 「MEGA味噌 超濃厚味噌ラーメン」



「MEGA」シリーズの第8弾商品は「MEGA味噌」

今回のカップ麺は、エースコックの「MEGA味噌 超濃厚味噌ラーメン」。2018年10月15日発売の、「MEGA」シリーズの新商品です。「MEGA」シリーズは今回の「MEGA味噌」で8つめ。最初の発売が2015年なので発売頻度はそれほど多くありませんが、順調に商品を積み重ねて存続しています。

MEGA」シリーズは、「メニューの持つおいしさの代表要素をとことん高めたブランド」で、これまでに煮干し、ごま、とんこつなどを扱ってきました。今回は初登場となる「味噌」で、「エースコック製タテロングカップ採用商品における別添スープの最大重量」という、大量のみそを使っているのが大きな特徴となっています。ただ、みそが多いということは即ちそれだけ塩辛いと想像できてしまうので、塩辛いのが年々苦手になっている私オサーンとしてはちょっと気になるところではあります。だってみその入った別添袋が2つ入っているんですよ?しょっぱそう。

とは言っても、私の大のお気に入りの「MEGA」シリーズなので、そのあたりは何とかしてくれるのではないかと信頼しています。これまで「MEGA」シリーズは濃いスープばかりでもしょっぱかったことはなかったですからね。みその濃厚さと塩辛くない味の両立に期待して食べてみたいと思います。



商品概要



品名:MEGA味噌 超濃厚味噌ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年10月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ2袋)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プリングルズとスーパーカップの初コラボ!!エースコック 「スーパーカップ大盛り プリングルズ サワークリーム&オニオン味焼そば」



プリングルズ50週年とスーパーカップ30週年を記念したコラボカップ焼そば

今回のカップ麺は、エースコックの「スーパーカップ大盛り プリングルズ サワークリーム&オニオン味焼そば」。2018年10月15日発売の、「スーパーカップ」シリーズの新商品です。今回は、プリングルズ50週年スーパーカップ30週年を記念したコラボ商品で、「スーパーカップ1.5倍 プリングルズ ハラペーニョ&オニオン味ラーメン」との同時発売となっています。何軒か店を巡ってみたもののラーメンの方は売られているのを見かけず、焼そばの方は比較的店頭に並んでいたので、まずは焼そばの方から食べてみたいと思います。

プリングルズ」といえば、ポテチ業界の中では比較的新興勢力のイメージでしたが、本家アメリカではもう50年も発売され続けてるんですね。びっくり。私の勝手なイメージではスーパーカップの方が古いイメージだったので。そして今回スーパーカップ大盛焼そばとして登場する味は「サワークリーム&オニオン」。プリングルズのフラッグシップの味ですよね。日本メーカーだとその立場は塩味とかコンソメ味とかなんですが、プリングルズだと「サワークリーム&オニオン」。だいたいサワークリームなんて私の生活ではほとんど馴染みがなくて、たまに料理に添えられているのに出くわしてもどうしたら良いのかわからず狼狽えてしまいますw

プリングルズが日本に入ってきたのは1994年で、当時はP&G商品の日本販売ライセンスを持っていた明治製菓(現明治)が販売していましたが、現在はP&Gの食品事業を買収したケロッグの日本法人である日本ケロッグ並びに森永製菓が販売を行っているそうです。実は私はポテチと言えば生粋の「チップスター」派で、プリングルズは発売当初食べた時に感じた「しょっぱい」のと「ケミカルな味」というイメージが強く、あんまり食べてきませんでした。ヤマザキナビスコ改めヤマザキビスケットのあのやる気のないブランドロゴがついた「チップスター」に愛着を持っています。



今回カップ麺を食べるにあたりそうも言ってられないので、「プリングルズ サワークリーム&オニオン」を食べてみました。自分の持っていた-メージとは全然違い、しょっぱくないしケミカルっぽくもないし、普通にポテトの味のしっかりしたおいしいポテチでした。ちょっと拍子抜け。もっと粉がいっぱいついていたイメージあったんですけどね。昔と味が変わったのか、私の味覚が変わったのかよくわかりませんが、この味なら避けて通る必要もないなと感じました。

十分に舌をプリングルズ漬けにした後に、早速カップ焼そばの方を食べてみたいと思います。



商品概要



品名:スーパーカップ大盛り プリングルズ サワークリーム&オニオン味焼そば
メーカー:エースコック
発売日:2018年10月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(後入れかやく入りシーズニング・麺ほぐし香味油)
定価:税別200円
取得価格:税込159円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「エビチリ」味の大盛油そば!!エースコック 「俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば」



「俺たちのガッツ飯」第2弾商品は「エビチリ風油そば」!!

今回のカップ麺は、エースコックの「俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば」。2018年10月8日発売の、「俺たちのガッツ飯」シリーズの新商品です。今回はシリーズ第2弾として、「エビチリ風油そば」が登場。エビチリと油そばの組み合わせはカップ麺でもラーメン店でもなかなか見かけないもののように思います。

俺たちのガッツ飯」は、「ガッツリ食べたい男性に向けた汁なしカップめんシリーズ」とのことで、今回がその第2弾。確かに「油そば」って女性より男性に好まれるイメージがありますね。これが「まぜそば」だとまたイメージが違うんですが、なにせ「」ですからね。いかにも高カロリーな感じがします。「俺たちのガッツ飯」シリーズ第1弾商品として、今年2018年6月に「俺たちのガッツ飯 爆汗 四川風麻婆油そば」が発売されていて、麻辣味の汁なし担々麺風の一杯でした。比較的カップ麺ではよく見かけるような味でしたが、今回は「エビチリ風」とのことで、「エビチリ」と「油そば」の組み合わせは第1弾と打って変わって意外性を狙ってきた組み合わせに見えます。

今回の商品とは関係ない話ですが、エビチリには少し思い出がありまして、以前アメリカの西海岸を旅している時に、出てくる料理がことごとく舌に合わないというか、かたいパンの大味なサンドイッチとか、大味なソースを付けた肉とか、もうほとほとアメリカの食事が嫌になってる時に、たまたま立ち寄ったロスの中華街で食べたエビチリがもう涙が出るほどおいしくて、それ以来エビチリという料理に特別な思いを持っています。ちなみにロスで泊まったホテルで次の日の朝食に食べたスクランブルエッグはアメリカらしいバターたっぷりな味で、これもおいしくて思い出に残っています。アメリカといえばエビチリとスクランブルエッグ。ちなみに成田に戻ってすぐ食べたくなったのは秋刀魚の塩焼きでした。

与太話はこれくらいにして、エビチリの油そば食べてみたいと思います。



商品概要





かやくを開けた状態。小海老天が入っているようです。

品名:俺たちのガッツ飯 爆汗 エビチリ風油そば
メーカー:エースコック
発売日:2018年10月8日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(調味たれ・かやく・スパイス)
定価:税別230円
取得価格:税込248円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「ぜんや」の高級カップ麺!!エースコック 「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン」



2代目となる「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや」

今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン」。2018年10月1日発売の、「一度は食べたい名店の味」シリーズの新商品です。今回は「PREMIUM」のついた高級ラインで、埼玉新座にあるしおラーメンの名店「ぜんや」の味を再現したカップ麺です。

「ぜんや」は埼玉県新座市にあるしおラーメンの名店で、その人気の高さは埼玉県でもいちにを争うレベルとのこと。これまでにカップ麺でも何度か再現されており、古くは2010年以前にセブンの今は亡き「地域の名店シリーズ」から「地域の名店シリーズ ぜんや」が出ていました。その後はしばらく間が空いて、2016年からはエースコックの「一度は食べたい名店の味」シリーズに舞台を移して代を重ねています。

基本的に「一度は食べたい名店の味」はタテ型の油揚げ麺商品のシリーズですが、「PREMIUM」を冠したどんぶり型ノンフライ麺商品の高級ラインからも「一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや 行列必至の塩ラーメン」として一度発売されていました。当時は定価税別295円という高価格に加え、しおスープの麺としては少し太すぎるように感じられ、高評価はしていませんでした。今回の2代目「ぜんや PREMIUM」は定価税別270円で引き継き高額ではあるものの、25円も値下げされているのは好感持てます。295円だともうGooTaですからね。最近出てないですけど。

また、つい最近の今年2018年8月には、高級ラードであるカメリアラードを使用した「一度は食べたい名店の味 ぜんや ホタテだし塩ラーメン」が発売され、スープに厚みが増しました。今回の一杯でもその流れを汲んでくるのか、注目されます。



商品概要



別添袋は3つ。厚切りのチャーシューが個装されているのがいかにも高級商品でといった感じ。上から見るとそんな大きくないように見えますが、かなり厚みがあります。



前回の「PREMIUM」から引き続いて麺が太いのが気になります。前回は麺が太すぎのように感じましたが、今回は果たしてスープとどうバランスを取っているのでしょうか。

品名:一度は食べたい名店の味PREMIUM ぜんや ホタテだし塩ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年10月1日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・かやく2袋)
定価:税別270円
取得価格:税込288円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「じわとろ じゃが塩バター味ラーメン」



「バター状ブロック」を使用した「じわとろ」シリーズの第5弾商品

今回のカップ麺は、エースコックの「じわとろ じゃが塩バター味ラーメン」。2018年9月24日発売の、「じわとろ」シリーズの新商品です。「じわとろ」シリーズは今回で第5弾目の商品となっています。

じわとろ」シリーズは、「特許製法『バター状ブロック』のじんわり溶け出すバターの風味とコク」が大きな特徴で、別添の「バター状ブロック」を活かすための一杯と言えそうです。バターを使ったスープは温かい印象があり、これから寒くなる季節にぴったりですよね。「じわとろ」シリーズは今回で第5弾目の商品ですが、2015年8月に発売された「じわとろ 塩バター味ラーメン」に端を発します。その後、2016年6月に「じわとろ バター醤油味ラーメン」、2016年9月に「じわとろ コーン塩バター味ラーメン」が相次いで発売されましたが、その後は1年間隔を置いて2017年9月に「じわとろ コーン塩バター味ラーメン」が発売され、今回も9月発売なので、1年周期の発売になったようです。

基本的にはしお味のスープを基調とし、コーンを添えた構成がメインのようですが、今回は新たにバターに合いそうな具として「ポテト」が加わりました。引き続きコーンも入っていて、商品のパワーアップが期待できそうです。このブログではこれまでこのシリーズが4つ出ていたうち2つしか食べていませんが、いずれも高い評価はしていませんでした。ポテトが加わった今回は低評価を打破する一杯に仕上がっているのかどうか、しっかり食べてみたいと思います。



商品概要



品名:じわとろ じゃが塩バター味ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2018年9月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(バター状ブロック)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加