ごつ盛りの記事一覧

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

タグ:ごつ盛り

ごつ盛りのタグが付いた記事一覧。新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

2017-05-26 カップ麺
「ごつ盛り」シリーズは大盛カップ麺売上ナンバーワン! 今回のカップ麺は、東洋水産の「ごつ盛り 担々麺」。新商品ではありませんが、今まで食べていなかった定番商品ということで食べてみたいと思います。「ごつ盛り」シリーズは大盛りカップ麺の中でも最もよく売れているシリーズで、安さと多さを兼ね備えた大ブランドです。実は全カップ麺の中でも最も売れているシリーズなんじゃないかってくらい、どこのスーパーに行っても...

記事を読む

2017-05-19 カップ麺対決食べ比べ
今回は、日清食品の「日清デカブト 濃厚鶏ガラ醤油」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン」を食べ比べます。言わずと知れた廉価大盛りカップ麺の定番、東洋水産の「ごつ盛り」シリーズと、(たぶん)あまりにごつ盛りが売れているので対抗手段として作られた(と思われる)、日清食品の「日清デカブト」シリーズの比較を数回に渡って行っていきたいと考えています。今回はその最初として、最もスタンダードな...

記事を読む

2017-05-18 カップ麺対決食べ比べ
今回は、日清食品の「日清デカヤキ スパイシーソース焼そば からしマヨネーズ付」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば」を食べ比べます。どちらの商品もオープン価格の商品で、スーパー等で100円程度で販売されることを想定した商品かと思われます。100円程度という廉価でありながら、大盛で且つ味も素晴らしいという、カップ焼そば界コスパ最強の商品です。いやそれどころか、カップ麺最強を決める争いとすら私は思い...

記事を読む

2016-09-17 カップ麺対決食べ比べ
日清食品と東洋水産は熾烈なライバル関係にある 今回はいつもと少し趣向を変え、【カップ麺対決食べ比べ】ということで「日清デカブト」と「マルちゃんごつ盛り」のともに味噌味を食べ比べてみたいと思います。東日本ではおそらく店頭で「ごつ盛り」を見かけることが多く、逆に西日本では「デカブト」を見かけることが多いのではないでしょうか。 全国的に見るとだいぶ「ごつ盛り」の方が販売数が多いようです。王者日清食品が...

記事を読む

2016-08-23 カップ麺
今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り 豚骨醤油ラーメン」。大盛タイプの商品で最も売れているのが「ごつ盛り」シリーズのようですね。東洋水産が業界トップの日清食品に対して強いカテゴリーのひとつです。今回は豚骨醤油ということで、大盛商品といかにも相性の良さそうなフレーバーで登場です。 品名:マルちゃん ごつ盛り 豚骨醤油ラーメン メーカー:東洋水産 発売日:2016年8月22日(月) 麺...

記事を読む

東洋水産 「ごつ盛り 担々麺」



「ごつ盛り」シリーズは大盛カップ麺売上ナンバーワン!

今回のカップ麺は、東洋水産の「ごつ盛り 担々麺」。新商品ではありませんが、今まで食べていなかった定番商品ということで食べてみたいと思います。「ごつ盛り」シリーズは大盛りカップ麺の中でも最もよく売れているシリーズで、安さと多さを兼ね備えた大ブランドです。実は全カップ麺の中でも最も売れているシリーズなんじゃないかってくらい、どこのスーパーに行っても見かけることができます。特にソース焼そばが強いみたいで、確かにあれはすごくコスパいいですからね。デカヤキ以外の他のカップ焼そばを買う気が起きなくなるくらいに。私このブログやってなければごつ盛りの焼そばととデカヤキばかり食べている自信があります。なんか今回の担々麺とはあまり関係ない話になってしまいましたが、とにかくごつ盛りシリーズはコスパが良くて売れているってことで、ベストセラーのごつ盛りシリーズの担々麺楽しみです。



商品概要

品名:ごつ盛り 担々麺
メーカー:東洋水産
発売日:2016年10月24日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:オープン価格
取得価格:税込95円(ドラッグストア)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食べ比べ】 日清デカブト vs マルちゃんごつ盛り 【醤油味】



今回は、日清食品の「日清デカブト 濃厚鶏ガラ醤油」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン」を食べ比べます。言わずと知れた廉価大盛りカップ麺の定番、東洋水産の「ごつ盛り」シリーズと、(たぶん)あまりにごつ盛りが売れているので対抗手段として作られた(と思われる)、日清食品の「日清デカブト」シリーズの比較を数回に渡って行っていきたいと考えています。今回はその最初として、最もスタンダードな味のしょうゆラーメンでの比較です。ごつ盛りはワンタンが入っていること、日清デカブトはストレート太麺を売りにしているようで、大盛廉価商品という大枠の中で少し毛色の違うことをやっています。果たして味はどうなんでしょうか。



商品概要

品名:日清デカブト 濃厚鶏ガラ醤油
メーカー:日清食品
発売日:2016年9月12日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込105円(ツルハドラッグ)

品名:マルちゃん ごつ盛り ワンタン醤油ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2016年2月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(後入れ液体スープ・粉末スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込95円(ツルハドラッグ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【食べ比べ】 日清デカヤキ vs マルちゃんごつ盛り 【ソース焼そば】



今回は、日清食品の「日清デカヤキ スパイシーソース焼そば からしマヨネーズ付」と東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば」を食べ比べます。どちらの商品もオープン価格の商品で、スーパー等で100円程度で販売されることを想定した商品かと思われます。100円程度という廉価でありながら、大盛で且つ味も素晴らしいという、カップ焼そば界コスパ最強の商品です。いやそれどころか、カップ麺最強を決める争いとすら私は思います。先行するごつ盛りがダークフレイムマスターなら、後を追う日清デカヤキは邪王真眼なわけですよ。どっちが強いかなんておいそれと決められませんが、恐れ多くも比較を敢行します。大盛カップ焼そば2つとか、かなり食べ過ぎ注意ですけどね。でも以前に「【超大盛カップ焼そば】 「ペヤング ソースやきそば 超大盛」と「マルちゃん でっかいやきそば弁当」を同時に食べる攻略法」なんてこともやったことあるので、それに比べたらたぶん大丈夫。



商品概要

品名:日清デカヤキ スパイシーソース焼そば からしマヨネーズ付
メーカー:日清食品
発売日:2017年3月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(粉末ソース・からしマヨネーズ)
定価:オープン価格
取得価格:税別95円(西友)

品名:マルちゃん ごつ盛り ソース焼そば
メーカー:東洋水産
発売日:2016年1月25日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体ソース・かやく・キューピーからしマヨネーズ)
定価:オープン価格
取得価格:税込108円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【カップ麺対決食べ比べ】 日清デカブト VS マルちゃんごつ盛り 味噌味編



日清食品と東洋水産は熾烈なライバル関係にある

今回はいつもと少し趣向を変え、【カップ麺対決食べ比べ】ということで「日清デカブト」と「マルちゃんごつ盛り」のともに味噌味を食べ比べてみたいと思います。東日本ではおそらく店頭で「ごつ盛り」を見かけることが多く、逆に西日本では「デカブト」を見かけることが多いのではないでしょうか。

全国的に見るとだいぶ「ごつ盛り」の方が販売数が多いようです。王者日清食品が東洋水産に販売数で負けているカテゴリのひとつということになります。他には「赤いきつねと緑のたぬき」が「どん兵衛」を上回っていたり、「正麺カップ」が「ラ王」を上回っており、そして「麺づくり」と「麺職人」は結構な接戦を展開しているようです。この2社を比べた場合、カップヌードルシリーズという看板商品と新商品の開発力で日清が上回るものの、定番商品では東洋水産も結構拮抗した勝負をしているものと思われます。

ただ実際には、消費者が両者を比較しておいしいものを選んでいるというよりは、単に行った店で売っているもの、もしくは安売りしている方を買っているというのが実情なんじゃないかと思います。そこで今回、あまり食べ比べなんてしていないだろうと思われる商品を実際食べ比べてみようと思い立ったわけです。

「日清デカブト 熟成コク旨味噌」 VS 「マルちゃん ごつ盛り コーン味噌ラーメン」

以上を踏まえて今回食べ比べてみるのは、「日清デカブト 熟成コク旨味噌」と「マルちゃん ごつ盛り コーン味噌ラーメン」。ともにオープン価格でスーパー等で100円前後で販売されることを想定した商品、大盛商品であるところも共通しており、まさしくライバル関係にあると言っていいと思います。これらの商品はスーパーのPB商品(「トップバリュ」とか「みなさまのお墨付き」など)とも競合するため、この両方を一緒に販売しているスーパーはかなり少ないものと考えられます。実際私オサーンは、数件探した上でようやくこの2つを見つけることができました。案外、大きなドラッグストアとかの方が両方扱っている場合が多いのかもしれません(確証はないです)。

先程も書いたとおり、販売数では「ごつ盛り」が「デカブト」を上回っています。会社全体ではリーダー日清食品に対し東洋水産はチャレンジャーの立場ですが、こと大盛廉価商品というカテゴリにおいては「ごつ盛り」の東洋水産がリーダーであり、「デカブト」の日清食品はフォロワーでしかありません。このブログをいつも見ていただいている方々なら感づいているかとは思いますが、私オサーンは基本的に日清食品の商品を高評価し、逆に東洋水産の商品を低評価する場合が多いです。日清食品に対し愛着があるとか特別に肩入れしているとかいうことではなく、私的に単に日清の商品をおいしいと感じる場合が多いからです。なので今回も、販売数こそ「ごつ盛り」が勝っているものの、実は「デカブト」の方がおいしいんじゃないのか?とちょっと思っていたりします。

あれこれ書いてきましたが、そろそろ食べてレポしたいと思います。どっかで締めないといつまでもつべこべ書いてしまいそうなので。



商品概要

品名:日清デカブト 熟成コク旨味噌
メーカー:日清食品
発売日(リニューアル日):2016年9月12日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込95円(西友)

品名:マルちゃん ごつ盛り コーン味噌ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日(リニューアル日):2016年2月15日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体スープ・粉末スープ)
定価:オープン価格
取得価格:税込119円(セイコーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん ごつ盛り 豚骨醤油ラーメン」



今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん ごつ盛り 豚骨醤油ラーメン」。大盛タイプの商品で最も売れているのが「ごつ盛り」シリーズのようですね。東洋水産が業界トップの日清食品に対して強いカテゴリーのひとつです。今回は豚骨醤油ということで、大盛商品といかにも相性の良さそうなフレーバーで登場です。



品名:マルちゃん ごつ盛り 豚骨醤油ラーメン
メーカー:東洋水産
発売日:2016年8月22日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:3袋(液体スープ・粉末スープ・かやく)
定価:オープン価格
取得価格:税込108円(マックスバリュ)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加