カップ麺をひたすら食いまくるブログ

新商品を中心にカップ麺、カップラーメン、カップ焼そば等をレビュー。独断と偏見に基づき評価もしています。

ブログ内検索

2017-07-21 カップ麺
今回で5回目となる夏の定番「レッドシーフードヌードル」 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル レッドシーフードヌードル」。毎年の夏の恒例商品として、今回で5回目の登場となります。今回はこの前記事にもした初登場の「汁なしシーフード」との同時発売。先輩としての貫禄を見せてもらいたいところです。前回発売時はこのブログで★6を付ける高評価な一杯でした。多少、昨年出たものとは栄養成分等に違いが見られるの...

記事を読む

2017-07-20 カップ麺
正麺カップ「旨こく豚骨醤油」がすでにありながら敢えて出してきた「濃いめ醤油豚骨」 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨」。同じ「正麺カップ」シリーズにはすでに「マルちゃん正麺 カップ 旨こく豚骨醤油」という同じような味の商品があるのに、敢えて今回の商品を出してくるのは大いに自信アリといったところなのでしょうか。東洋水産的には「醤油を強く利かせている味を『醤油豚骨』、豚骨...

記事を読む

2017-07-19 カップ麺
中華調味料「味覇」を使ったカップ麺の第2弾は「中華風焼そば」 今回のカップ麺は、エースコックの「廣記商行監修 味覇使用 中華風焼そば」。廣記商行の中華だしの定番、「味覇」(ウェイパァー)を用いたカップ麺商品の第2弾です。第1弾は「廣記商行監修 中華風野菜タンメン 味覇味」で、インパクトあるパッケージで話題となりましたが、味はいたって平凡というか、当たり前のように使われるだしを当たり前に使った印象が強く、...

記事を読む

2017-07-19 カップ麺
糖質を抑え食物繊維を加えたライザップカップ麺の第4弾商品 今回のカップ麺は、明星食品の「RIZAP 醤油豚骨ラーメン」。製造は明星食品。ファミマ&ライザップのコラボカップ麺第4弾になります。糖質をカットして食物繊維を加えていることろが特徴のシリーズとなります。今まで出てきたのは「辛味噌」「生姜醤油」「辛豚骨」で、今回初めて辛い系の味から離れた醤油豚骨となっています。無化調系のパンチのないスープには辛い味を...

記事を読む

2017-07-18 カップ麺
シーフードヌードルの焼そばバージョン!! 今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 汁なしシーフード」。「夏ドキッ シーフード」のパッケージアイコンで発売されたカップヌードルシーフードシリーズ3品のうちの1品で、今回の汁なしシーフードは焼そばタイプの商品となります。「汁なし」という言葉はこのブログでも最近はたびたび登場していますが、今回のような焼そばタイプでも「汁なし」と書く方が売れるのでしょうか...

記事を読む

2017-07-18 カップ麺対決食べ比べ
「蒙古タンメン中本」は激辛カップ麺の定番商品 今回は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」と「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」を食べ比べます。どちらも同じラーメン店「蒙古タンメン中本」のラーメンの再現商品で、製造はどちらも日清食品が担当。「辛旨味噌」がレギュラー商品として通年で購入できるのに対し、「北極ラーメン」は夏の時期の季節商品として7月12日にリニューアル発売されました。この激辛カッ...

記事を読む

2017-07-17 カップ麺発売予定・定例報告
今週発売のカップ麺新商品 2017年7月17日(月)・18日(火)発売 日清食品 「カップヌードル レッドシーフードヌードル」 180円(税別) 全国 新発売 日清食品 「カップヌードル 汁なしシーフード」 180円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨」 205円(税別) 全国 新発売 東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ 旨こく豚骨醤油」 205円(税別) 全国 限定パッケージ発売 明星食品 「明星 香...

記事を読む

2017-07-15 カップ麺
「ぜんや」は埼玉県新座のしおラーメンの名店 今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン」。タテ型お店再現商品として定番化した「一度は食べたい名店の味」シリーズの新作です。今回は埼玉県新座のしおラーメンの名店、「ぜんや」のしおラーメンの再現商品です。この商品は2回目の発売で、昨年2016年8月にこのシリーズの第1弾商品として発売されています。このブログでは残念なが...

記事を読む

2017-07-14 カップ麺
本気盛シリーズ年一恒例のおそば 今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 肉南ばんそば」。ここ毎年夏の時期に発売される年一恒例、本気盛シリーズのおそばの新作です。昨年一昨年とラー油の入った肉そばが出ていましたが、今回は正攻法?の肉南蛮そば。ラー油のそばのデキはかなり良かったので、東洋水産自信の現れでしょうか。本気盛の太い麺は田舎そばのイメージとよくあっていて、濃いつゆとの相性の良さが印象的で...

記事を読む

2017-07-14 カップ麺
日清ラ王PREMIUM第3弾は人気の「台湾まぜそば」 今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」。「日清ラ王PREMIUM」シリーズとしては、今までに「日清ラ王PREMIUM 海老濃厚白味噌豚骨」と「日清ラ王PREMIUM フカヒレスープ味」が出ていました。今回で三作目となります。おいしいんだけど高い、高いんだけどおいしいという「PREMIUM」の名の通りのシリーズで、今回は初の汁なし麺、「台湾まぜそば」です。「台湾...

記事を読む

日清食品 「カップヌードル レッドシーフードヌードル」 (5回目 2017年)



今回で5回目となる夏の定番「レッドシーフードヌードル」

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル レッドシーフードヌードル」。毎年の夏の恒例商品として、今回で5回目の登場となります。今回はこの前記事にもした初登場の「汁なしシーフード」との同時発売。先輩としての貫禄を見せてもらいたいところです。前回発売時はこのブログで★6を付ける高評価な一杯でした。多少、昨年出たものとは栄養成分等に違いが見られるので、昨年とまったく同じものが今回も出てきたというわけではないようです。当然ながら今回も期待しています。それにしてもカップヌードルの他の味に比べて、シーフードヌードルはアレンジされる機会が多いですね。「ミルクシーフード」もそうですし、今回も「汁なしシーフード」が新たに出てきた。そして再来週には「イカ墨ブラックシーフード」なんてものまで登場します。人気の高さに加えてアレンジのしやすさって部分もあるんでしょうね。



商品概要

品名:カップヌードル レッドシーフードヌードル
メーカー:日清食品
発売日:2017年7月17日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:なし
定価:税別180円
取得価格:税込138円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨」



正麺カップ「旨こく豚骨醤油」がすでにありながら敢えて出してきた「濃いめ醤油豚骨」

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨」。同じ「正麺カップ」シリーズにはすでに「マルちゃん正麺 カップ 旨こく豚骨醤油」という同じような味の商品があるのに、敢えて今回の商品を出してくるのは大いに自信アリといったところなのでしょうか。東洋水産的には「醤油を強く利かせている味を『醤油豚骨』、豚骨を強く利かせている味わいを『豚骨醤油』」としているとのことなので、今回の商品はしょうゆの強く効いたスープということになります。確かに現行品の「旨こく豚骨醤油」は太いとんこつが特徴的なおいしい一杯でした。東洋水産よりも日清食品に★の数を多く付けがちなこのブログにおいて珍しく、日清ラ王と正麺カップのとんこつしょうゆ味対決において、正麺カップに軍配を上げました。実は私オサーンのお気に入りの一杯であります。

そういうわけなので、今回の「濃いめ醤油豚骨」にも大いに期待したいところですが、「旨こく豚骨醤油」の魅力は太いとんこつで、今回そのとんこつが弱くなることは明らかな商品のため、ちょっと(かなり)不安でもあります。果たしてどんな一杯に仕上がっているのでしょうか。期待半分不安半分で食べてみたいと思います。



商品概要

品名:マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨
メーカー:東洋水産
発売日:2017年7月17日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体スープ・後入れ粉末スープ・かやく・焼のり)
定価:205円(税別)
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「廣記商行監修 味覇使用 中華風焼そば」



中華調味料「味覇」を使ったカップ麺の第2弾は「中華風焼そば」

今回のカップ麺は、エースコックの「廣記商行監修 味覇使用 中華風焼そば」。廣記商行の中華だしの定番、「味覇」(ウェイパァー)を用いたカップ麺商品の第2弾です。第1弾は「廣記商行監修 中華風野菜タンメン 味覇味」で、インパクトあるパッケージで話題となりましたが、味はいたって平凡というか、当たり前のように使われるだしを当たり前に使った印象が強く、味覇を使った!というインパクトほど味に意外性はなく、普通のタンメンの味だったと記憶しています。今回は「中華風焼そば」とのことで、以前に増して普通に味覇は焼そばの味付けに使われてそうですよね。

そもそも「味覇」は中華調味料として定番のもので、中華料理店の現場でも実際使われているとのこと。家庭で使う場合でも色んな場面で使えますが、家庭でチャーハンを作るには必須と言って良いほど重要な調味料となります。「創味シャンタンDX」とか「味玉」とか他にも中華調味料はあり、創味シャンタンはそもそもの味覇の中身の供給元(現在は袂を分っています)、味玉は化学調味料不使用の中華調味料として味覇としのぎを削っています。中華調味料のトップとして君臨する味覇ですが、創味シャンタンと決別してからはもともとの味覇の中身である創味シャンタンDXが店頭に置かれることが多くなり、中身の変わった味覇は以前ほど見かけなくなりました。エースコックとのタイアップはそういった中での新しい広告戦略なのかもしれませんね。



商品概要

品名:廣記商行監修 味覇使用 中華風焼そば
メーカー:エースコック
発売日:2017年7月17日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(調味たれ・かやく)
定価:税別220円
取得価格:税込199円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーマート 「RIZAP 醤油豚骨ラーメン」 (明星食品)



糖質を抑え食物繊維を加えたライザップカップ麺の第4弾商品

今回のカップ麺は、明星食品の「RIZAP 醤油豚骨ラーメン」。製造は明星食品。ファミマ&ライザップのコラボカップ麺第4弾になります。糖質をカットして食物繊維を加えていることろが特徴のシリーズとなります。今まで出てきたのは「辛味噌」「生姜醤油」「辛豚骨」で、今回初めて辛い系の味から離れた醤油豚骨となっています。無化調系のパンチのないスープには辛い味をつけるのが物足りなさを補う定石という一面があり、糖質を抑えているライザップ商品では辛味をつけることがおいしさの秘訣かと思いましたが、でも今までの商品を見てみると、スープで特に糖質を抑えているような形跡はなく、あくまで麺の糖質を抑えることを主眼に置いているようなので、今回スープに辛味がなくなったところでそれほど影響はないのかもしれません。さてさてライザップ第4弾商品、どんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:RIZAP 辛豚骨ラーメン
メーカー:明星食品
発売日:2017年7月18日(火)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:1袋(後入れ液体スープ)
定価:税込225円
取得価格:税込225円(ファミリーマート)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「カップヌードル 汁なしシーフード」



シーフードヌードルの焼そばバージョン!!

今回のカップ麺は、日清食品の「カップヌードル 汁なしシーフード」。「夏ドキッ シーフード」のパッケージアイコンで発売されたカップヌードルシーフードシリーズ3品のうちの1品で、今回の汁なしシーフードは焼そばタイプの商品となります。「汁なし」という言葉はこのブログでも最近はたびたび登場していますが、今回のような焼そばタイプでも「汁なし」と書く方が売れるのでしょうか。台湾まぜそばや広島汁なし担々麺といった汁なし系のラーメンがブームになっているので、それに乗っかった形となっています。商品名はそんな感じですが、シーフードヌードルの焼そばバージョンは結構王道な味のように思えるため、むしろどうして今まで出てこなかったのか不思議なくらいに感じています。果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:カップヌードル 汁なしシーフード
メーカー:日清食品
発売日:2017年7月17日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:2袋(液体ソース・ふりかけ)
定価:税別180円
取得価格:税込138円(イオン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セブン蒙古タンメン中本の「北極ラーメン」と「辛旨味噌」を食べ比べ



「蒙古タンメン中本」は激辛カップ麺の定番商品

今回は、セブンプレミアムの「蒙古タンメン中本 北極ラーメン」と「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」を食べ比べます。どちらも同じラーメン店「蒙古タンメン中本」のラーメンの再現商品で、製造はどちらも日清食品が担当。「辛旨味噌」がレギュラー商品として通年で購入できるのに対し、「北極ラーメン」は夏の時期の季節商品として7月12日にリニューアル発売されました。この激辛カップ麺2種を比較していこうというのが今回の目的なんですが、「北極ラーメン」の方が辛い!はい結論!となってしまいかねない題目で、辛さだけではなくもうちょっと掘り下げた内容を書きたいなと思っています。やりたいのとやれるのとは別の話なんですけどね。

通年商品である「蒙古タンメン中本 辛旨味噌」はすでにセブンのカップ麺コーナーの中にあって定番化しており、発売当初は鮮烈な激辛カップ麺として注目を集めました。ただここ数年は、季節商品である「北極ラーメン」の登場により、多少存在感は小さくなっているかなという印象。なにせ「北極ラーメン」の方が数段辛いので、インパクトが強いのは当然です。また季節商品で期間限定であるため、プレミア的な要素もあるものと思われます。そして「北極ラーメン」が季節商品として発売されて数年経ちますが、今も発売される度に話題となっています。人気のある激辛カップ麺の中でも「北極ラーメン」は最も辛い商品の一角とされており、人気実力ともに抜けた存在となっています。

一方で、実店「蒙古タンメン中本」は東京上板橋にある激辛系ラーメンのパイオニアとも言える有名店で、メディアへの露出も多いため、東京近辺に住んでいなくても知っている人は多いのではないでしょうか。そしてこのセブンのカップ麺もまた、カップ麺業界では大変メジャーな商品として、お店の知名度向上にかなり貢献しているものと思われます。実際、お店に行ったことがなくてもカップ麺は食べたことがあるという人は、私含め非常に多いはずです。カップ麺への評価は結構ばらつきがあり、お店の方が断然うまい!という人もいれば、カップ麺の方がおいしいという意見も見られます。どちらかと言うと後者の方が多く見る気がしますが、私がカップ麺寄りな立場にいるから目についてしまうのかもしれません。どちらにせよ良くも悪くもお店の一杯とカップ麺は別物ということになると思います。



上が「北極ラーメン」で下が「辛旨味噌」。ぱっと見で分かる違いは、「北極ラーメン」の赤さと「辛旨味噌」の具の豊富さでしょうか。特に豆腐が目立っていますねぇ。

商品概要

品名:蒙古タンメン中本 北極ラーメン
メーカー:セブンプレミアム(日清食品)
発売日:2017年7月12日(水)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(極辛オイル)
定価:税込213円
取得価格:税別213円(セブンイレブン)

品名:蒙古タンメン中本 辛旨味噌
メーカー:セブンプレミアム(日清食品)
発売日:2016年6月13日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(辛味オイル)
定価:税込204円
取得価格:税込204円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年7月第3週発売のカップ麺新商品

今週発売のカップ麺新商品

  • 2017年7月17日(月)・18日(火)発売
日清食品 「カップヌードル レッドシーフードヌードル」 180円(税別) 全国 新発売
日清食品 「カップヌードル 汁なしシーフード」 180円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨」 205円(税別) 全国 新発売
東洋水産 「マルちゃん正麺 カップ 旨こく豚骨醤油」 205円(税別) 全国 限定パッケージ発売
明星食品 「明星 香る逸品 醤油らぁめん」 オープン価格 全国 新発売
明星食品 「明星 香る逸品 鶏白湯らぁめん」 オープン価格 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 トマたまヌードル」 180円(税別) 全国 新発売
サンヨー食品 「サッポロ一番 パクチキヌードル」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「廣記商行監修 味覇使用 中華風焼そば」 220円(税別) 全国 新発売
エースコック 「ぱくぱくパクチー トムヤムヌードル」 180円(税別) 全国 新発売
エースコック 「ぱくぱくパクチー 鶏しおヌードル」 180円(税別) 全国 新発売
ヤマダイ 「凄麺 長崎ちゃんぽん」 210円(税別) - 新発売
まるか食品 「ペヤング 超大盛やきそば ハーフ&ハーフ W激辛」 240円(税別) コンビニ先行 新発売
寿がきや食品 「全国麺めぐり 広島汁なし担担麺」 227円(税別) 全国(沖縄除く) 新発売

ブログ更新計画

今週は結構新商品が多いです。そして外せないものも多い!注目はラーメンバージョンでも話題になった「味覇」のカップ焼そばバージョン「廣記商行監修 味覇使用 中華風焼そば」でしょうか。ラーメンだと面白かったですが、焼そばになると巷でもしお焼そばの味付けとして普通に使われている気もしますが、果たしてオリジナリティある味に仕上がっているのでしょうか。あとは「カップヌードル 汁なしシーフード」も汁なしのカップヌードルで面白い商品なので注目しておきたいところ。さらには正麺の濃い2種、 「マルちゃん正麺 カップ 濃いめ醤油豚骨」と、もともとある「マルちゃん正麺 カップ 旨こく豚骨醤油」(今回は限定パッケージで登場) はどちらもとんこつしょうの味で、しょうゆメインが前者、とんこつメインが後者とのことなんですが、同じ正麺カップシリーズで同じような味を2種出してくるというのはかなり思い切ってますね。あとは「全国麺めぐり 広島汁なし担担麺」あたりも注目でしょうか。楽しみな1週間になりそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エースコック 「一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン」



「ぜんや」は埼玉県新座のしおラーメンの名店

今回のカップ麺は、エースコックの「一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン」。タテ型お店再現商品として定番化した「一度は食べたい名店の味」シリーズの新作です。今回は埼玉県新座のしおラーメンの名店、「ぜんや」のしおラーメンの再現商品です。この商品は2回目の発売で、昨年2016年8月にこのシリーズの第1弾商品として発売されています。このブログでは残念ながら食べていませんでした。そしてもっと以前にはセブンと明星食品の「地域の名店シリーズ」でも「ぜんや」は出ていました。会社をまたいで再販されるのはお店の人気の一つの証左となるのかもしれないですね。



商品概要

品名:一度は食べたい名店の味 ぜんや 行列必至の塩ラーメン
メーカー:エースコック
発売日:2017年7月10日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(液体スープ)
定価:税別205円
取得価格:税込216円(ローソン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

東洋水産 「マルちゃん 本気盛 肉南ばんそば」



本気盛シリーズ年一恒例のおそば

今回のカップ麺は、東洋水産の「マルちゃん 本気盛 肉南ばんそば」。ここ毎年夏の時期に発売される年一恒例、本気盛シリーズのおそばの新作です。昨年一昨年とラー油の入った肉そばが出ていましたが、今回は正攻法?の肉南蛮そば。ラー油のそばのデキはかなり良かったので、東洋水産自信の現れでしょうか。本気盛の太い麺は田舎そばのイメージとよくあっていて、濃いつゆとの相性の良さが印象的です。今回も個人的には食べる前から成功が約束されているように思っていますが、今まで使ってきたラー油というインパクトのある飛び道具を今回使ってきていないため、太い麺とつゆとのバランスが悪くなってしまわないかと多少の不安はあります。さてさて今回の本気盛そばはどんな味に仕上がっているのでしょうか。



商品概要

品名:マルちゃん 本気盛 肉南ばんそば
メーカー:東洋水産
発売日:2017年7月10日(月)
麺種別:油揚げ麺
かやく・スープ:1袋(特製スープ)
定価:205円(税別)
取得価格:税込216円(セブンイレブン)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日清食品 「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」



日清ラ王PREMIUM第3弾は人気の「台湾まぜそば」

今回のカップ麺は、日清食品の「日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば」。「日清ラ王PREMIUM」シリーズとしては、今までに「日清ラ王PREMIUM 海老濃厚白味噌豚骨」と「日清ラ王PREMIUM フカヒレスープ味」が出ていました。今回で三作目となります。おいしいんだけど高い、高いんだけどおいしいという「PREMIUM」の名の通りのシリーズで、今回は初の汁なし麺、「台湾まぜそば」です。「台湾まぜそば」の人気はすでに本家である台湾ラーメンを上回っている感がありますね。同じく人気の広島汁なし担々麺とともに、ラーメン業界に汁なし麺の一大ムーブメントになっています。カップ麺でもずいぶんとよく発売されるようになってきました。その中でも今回は価格がすごいので、当然おいしいものを期待してしまいます。果たしてどんな味なのでしょうか。



商品概要

品名:日清ラ王PREMIUM 台湾まぜそば
メーカー:日清食品
発売日:2017年7月10日(月)
麺種別:ノンフライ麺
かやく・スープ:4袋(液体だれ・かやく2袋・ふりかけ)
定価:税別290円
取得価格:税込300円(イトーヨーカドー)

» 続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright © カップ麺をひたすら食いまくるブログ All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます